目次

  1. のび太
  2. メンバー
  3. WHITE ASHとは
  4. Hopes Bright
  5. Casablanca

のび太

誕生日:3月2日
血液型:O型
年齢は非公開ですがボーカルののび太さんは「永遠に小学5年生」という設定。

始まりは玉川大学軽音楽部のT.C.M.Sで結成。
ギターはレフトハンド。
ビジュアルに反して色気と艶のある声で疾走感のある歌を歌っています。
声質が女性らしいかんじだが、男性ボーカルであったので、そのギャップで話題となった。

「Jails」ではキレキレのダンスも見せていて、引きだしの多さを見せてくれた。

メンバー

のび太 (ボーカル・ギター)
山さん (ギター)
彩 (ベース)
剛 (ドラム)

WHITE ASHとは

2006年1月結成。

2010年
ロッキング・オンの音楽情報サイト「RO69」のアマチュアアーティストコンテスト「RO69JACK 2010」にて優勝、「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2010」に出演。
1stミニアルバム「On The Other Hand, The Russia Is...」リリース。

2011年
2ndミニアルバム「WALTZ WITH VALKYRIE」がタワーレコードのレコメンドアイテム”タワレコメン”に選出される。
「Thunderous」のプロモーションビデオが、スペースシャワーTVのローテーション”it!”に選ばれた。
「SUMMER SONIC 2011」への出演権を賭けたオーディション企画「出れんの!?サマソニ!?」では、審査員賞を3賞受賞し、「SUMMER SONIC 2011」に出演。

2012年
2ndシングル「Kiddie」は各地FM局のパワープレイに選ばれ、オリコンインディーズチャート1位を獲得。

2013年
VAPよりメジャーデビュー。
『Hopes Bright』が東京モード学園のCMソングに起用


歌詞はあたかも流暢な英語のように歌っている感じがしますが、音の響きを優先しているため、だいたいが意味は持たない英語歌詞。(一応意訳はあるそうです。)
または、日本語の響きさえも英語の響きに中に落とし込める語感を大切にしている。

サウンドは本格派ロックで、UK/USロックに影響を受けた洋楽的なサウンドに、聞きやすいメロディ、中毒性のある重厚なギターリフ、へヴィなリズムといったを兼ね備えている。

Hopes Bright

モード学園TVCMタイアップソングとして耳にする機会が多かったこの曲。

重めのサウンドの中に乗っかってるボーカルの色っぽさがすごいかっこいいです。

Casablanca

力強い声とファルセットのバランスが効いてるこの曲。

ギターが効果的にかっこよさを上げてます。