名機は再び黄金に煌めく!プレミアムバンダイ限定「煌式(ギラシキ)」登場!

%e7%85%8c%e5%bc%8f

アニメ「ガンダムビルドファイターズトライ」のサイト企画で公開されたオリジナルガンプラがプレミアムバンダイ限定で商品化されました!その名も「煌式(ギラシキ)」!作中に登場した「百万式(メガシキ)」をベースに細部の改修と金メッキを施したスペシャルなガンプラです。本日(11/20)に予約受付開始されたばかりのガンプラを早速ご紹介します!

1000100998 2

販売価格:4,644円(税込)
予約受付開始:2015年11月20日 13時
お届け日:2016年2月発送予定

この「煌式(ギラシキ)」をパッと見た第一印象は「洗練された百式」ですね。百式というモビルスーツのデザインを下地にしつつ、アニメオリジナルのガンプラとしてデザインされた「百万式(メガシキ)」のカッコ良さが金メッキによって原点回帰し、その相乗効果はまるで百式が生まれ変わったかのような印象を与えてくれます。

1000100998 3

ベースとなったガンプラである「百万式(メガシキ)」に比べて武装とバックパックがシンプルになりましたが、それが余計に百式への原点回帰の印象を強くしています。デザインは確かに「百万式(メガシキ)」なのに、わずかな改修と金メッキ処理だけでここまでイメージが変わるとは思いもしませんでした。

1000100998 5

「煌式(ギラシキ)」の魅力はなんと言っても金メッキによる美しい黄金の機体!光を浴びて煌めく姿はまさに名機・百式の生まれ変わりと言っても良いくらいです。原点である百式のデザインラインを踏襲しつつ、細部のフォルムは「百万式(メガシキ)」としてのアレンジがきいていて、それでいて金色の煌めきによって2つのモビルスーツの魅力が融合した新しいモノとして「煌式(ギラシキ)」はその存在感を誇示しています。

Mv

「煌式(ギラシキ)」に関しての詳しい情報は「ガンダムビルドファイターズトライ」の公式サイト内にアクセスするとPDFファイルで閲覧する事ができます。メカデザイナーによるデザイン画やキャラクターのインタビュー記事も見れるので、気になる方は是非サイトにアクセスしてみて下さい☆

まとめ

プレミアムバンダイの限定ガンプラには魅力的なものが多いですが、今回ご紹介した「煌式(ギラシキ)」は筆者的にかなりオススメの商品です!なんと言ってもカッコいい!最新のデザインと迫力の金メッキで百式が百万を超えて煌めく瞬間!是非とも手にとって眺めてみたいものです!

p-bandai.jp

gundam-bf.net

gundam-bf.net

圭之介
圭之介
@keinosuke_333

Related Articles関連記事

「機動戦士ガンダム サンダーボルト」アニメ化記念!発売中のガンプラ情報まとめ

10月28日にアニメ化が発表されたばかりの「機動戦士ガンダム サンダーボルト」!独特のSF解釈を加えたリアリティのあるモビルスーツと重厚なドラマを支える大人向けの人物描写が魅力の本作品がどんな風にアニメ化されるのか期待が高まるところです!今回はアニメ化を記念して既に発売されているサンダーボルトのガンプラをご紹介します☆

Read Article

ガンプラに興味があるなら買っておきたいハウツー本5選

「ガンプラに興味はあるけど上手に作れる自信がないしな~」という方にオススメしたいのが月刊モデルグラフィックス誌の別冊で発売されているガンプラのハウツー本です!HGUCシリーズやMGシリーズは勿論、旧キットの製作指南までしてくれる本があるのです!今回は、そんなガンプラのハウツー本5選をご紹介します!これを読んで、アナタもガンプラを作りましょう!

Read Article

《究極精密!他作参戦!過剰再現!?》ここまで進化した最新のガンプラワールド!

ガンダムのプラモデルこと、ガンプラ!ガンダムに少しでも縁のある方は、誰もが1体は入手・組み立てたと思います。そんなガンプラは1980年7月の販売開始し、今もなお続いている大人気プラモデルです。時代が経つごとに究極的なまでに精密に再現され、ガンダムシリーズのみならず他のアニメ・漫画・小説からも参戦、そしてそれが行き過ぎた過剰再現まで、あらゆるガンプラをまとめてみました。

Read Article

重装甲&重武装は漢のロマン!1/144サイズで手に入るフルアーマーガンダム7選!(後編)

漢のロマン!フルアーマーガンダム!前編では4つのガンプラをご紹介しましたが、まだまだ注目の商品がありますので続けて後編でもご紹介したいと思います。後編に登場するのは比較的近年の作品で活躍した3つのフルアーマーガンダム!アナタの思い入れがある機体はあるでしょうか?

Read Article

すーぱーふみな+フミタン=すーぱーふみたん!?u-tarouさんによる製作過程まとめ!

「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」で見た目と名前のギャップからコアなファンに人気のフミタン・アドモス。そんなファンの中でも、ガンプラでフミタンを作ってしまったのはu-tarouさんくらいではないでしょうか?今回、まとめ記事への掲載を許可して頂いたので、u-tarouさん製作の「すーぱーふみたん」が完成するまでの様子をご紹介したいと思います☆

Read Article

ガンダムファンなら要チェック!超レアなプレミアムバンダイ限定ガンプラ3選!

ガンダムファンなら一度は手にするアイテム「ガンプラ」。その中でもバンダイの通販サイト「プレミアムバンダイ」でしか手に入らない限定のガンプラはファンが憧れる一品です。 期間限定販売などで再販される頻度も少なく希少価値が高い限定ガンプラの中から、特にチェックしておきたいものを3つご紹介します。

Read Article

旧シリーズだからと侮るなかれ!思わず欲しくなる旧ガンプラボックスアート特集!(前編)

ガンプラに欠かせないのが、ボックスアートと言われるいわゆるパッケージのイラストです。最新のガンプラのボックスアートはどれもプラモデルの完成イメージを想像しやすくてとてもカッコいいですが、古いガンプラのボックスアートだって負けてはいません!今回は筆者が厳選した古いガンプラのボックスアートをご紹介します☆

Read Article

ドウシテコウナッタ「ガンプラ」編

「ガンプラ」ことガンダムのプラモデルですが、近年は正規のMSやMAだけでなく様々なものが制作・販売されています。しかしその中には、ドウシテコウナッタ?と疑問符を抱くものも多々あるのです。今回はそんなドウシテコウナッタ「ガンプラ」を、公式に販売されているものから、ファンの方が作られたものまで、まとめてみました。

Read Article

「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」最終回記念!HGガンプラまとめ(鉄華団編)

最終回の放送を終え、2016年秋に第2シーズンの放送が告知された「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」!今回は最終回記念と題してHGシリーズのガンプラをまとめたいと思います!まずは主役の鉄華団編!主人公機のバルバトスからグシオン・リベイクやグレイズ改やモビルワーカーまで全部ご紹介しますよ!

Read Article

「鉄血のオルフェンズ」の世界を自分の手に!今すぐ欲しいガンプラ5選

ついに放送が始まった「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」!第1話から主人公達のおかれた厳しい状況や魅力的なキャラクター、そしてグリグリと動くメカニックのアクションなど見所満載でしたね!今回はそんな「鉄血のオルフェンズ」の熱気冷めやらぬうちに是非とも手に入れたいガンプラを5つご紹介!

Read Article

旧シリーズだからと侮るなかれ!思わず欲しくなる旧ガンプラボックスアート特集!(後編)

旧シリーズのガンプラのボックスアートをご紹介してきた特集もついに後編です。これまでの記事でボックスアートの奥深さを感じて頂けたのではないでしょうか?それでは!後編でもどんどんモビルスーツバリエーションのカッコいいボックスアートをご紹介しましょう!

Read Article

数量限定!「ガンダムビルドファイターズ」のカッコいいガンプラを見逃すな!

2013年に放送されたアニメ「ガンダムビルドファイターズ」。ガンダムのプラモデルを題材にしたこの作品は続編も放送され、今でも模型雑誌では外伝や企画が掲載されています。そんな「ガンダムビルドファイターズ」のアニメ本編と外伝の主役機がプレミアムバンダイ限定商品として登場!数量限定の商品なのでこの機会を逃したら損ですよ☆

Read Article

「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」最終回記念!HGガンプラまとめ(敵勢力編)

最終回を迎えた「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」ですが、2016年の秋には第2期の放送が決定してまだまだ熱が冷めそうにありません。今回は「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」に登場した敵勢力側のモビルスーツのHGシリーズのガンプラをご紹介します!アナタのお気に入りのモビルスーツはあるでしょうか?

Read Article

重装甲&重武装は漢のロマン!1/144サイズで手に入るフルアーマーガンダム7選!(前編)

重厚な装甲と圧倒的な火力で敵を殲滅するガンダム!実に憧れるシチュエーションです。今回はそんな重装甲&重武装のいわゆる“フルアーマー系”のガンプラを7つ選んでご紹介します!ガンプラにはいくつかシリーズがありますが、初心者でも比較的製作しやすい1/144のHGシリーズから筆者の好みで厳選!漢のロマン、感じてみませんか?

Read Article

Contents