目次

  1. 前回
  2. 基本運用
  3. オススメ艦娘
  4. 制空権確保
  5. 装備例
  6. 火力
  7. 装備例
  8. 対潜
  9. 水母

前回

RENOTE.JP

基本運用

Kancolle 151120 05502317

空母の基本は艦隊の制空値を取ることで、そのおかげでカットインが可能になったり、触接によって様々なメリットを与えてくれます。
また、艦攻艦爆の先制攻撃によって敵の数を減らすことで安全に攻略が可能になります。

というわけで、艦戦艦攻艦爆マシマシの空母偏重構成も最近では人気ですね。
戦艦1空母5みたいな編成もあるという話です。

オススメ艦娘

空母の運用は全艦ほぼいっしょなので、正規空母・装甲空母・軽空母の区分けは基本的になしの方向で行きます。

制空権確保

Kancolle 151119 04393629

制空権確保において高い能力を持つのは、まずは最近実装されたばかりの翔鶴型改二。
スロット数がバランスよくまとまっているため、烈風を詰め込んで運用することに適しています。
同じく翔鶴型改二でも、装甲空母の改二甲にすると値が下がるので注意しましょう。

Kancolle 151119 04345973

そして何はなくとも加賀さん。こちらも烈風を詰め込むとわずかな差ではありますが翔鶴型改二を超える制空値を持ちます。
艦載機数最大は伊達ではありません。

装備例

Kancolle 151120 04551625

まあ装備例も何も、制空値の高い艦戦を詰め込むだけですが……。
当たり前ですが、艦載機数が多いスロットに対空の高い艦戦を載せましょう。

火力

Kancolle 151119 04393239

一方航空戦を考慮にいれると、翔鶴型改二甲がトップに躍り出ます。
熟練効果の高い1スロ目の艦載機数が高く、なおかつ艦娘自体の火力が高いので、砲撃戦では最強です。
装甲空母なため中破しても攻撃が可能なのも良し。

装備例

Kancolle 151120 04521251

一スロ目に艦攻・艦爆を入れるだけですね。
また四スロ目の艦載機数が少ないので、彩雲を載せるのにも適しています。改二だと10はあるのでちょっともったいないです。

二スロ目にも攻撃機を入れると更に攻撃力が上がりますが、制空値も下がるので海域の必要制空値と相談しましょう。

対潜

Kancolle 151120 04573106

軽空母の場合、対潜装備をつけることで潜水艦に攻撃が可能です。
スロット数の多い場所へ対潜値の高い装備をつけましょう。(ちなみに画層は爆撃機の位置ミスってます)
とはいえ爆雷ソナーなどとは悪い意味で比べ物にならないので、あくまでも攻撃が可能になるぐらい、と思っていてください。それでも通常の潜水艦ぐらいならワンパンですが。
T字不利になると軽空母では潜水艦撃破は難しいので、彩雲は必須。