目次

  1. 人気イラストレーターがデザインしたキャラクター
  2. 初心者でも簡単にプレイできる
  3. 二次創作と連動
  4. 同人イベントも大盛況
  5. 刀剣業界も特需!?

人気イラストレーターがデザインしたキャラクター

1237107l

とうらぶは、キャラクターデザインにPIXIV(ピクシブ)
などで活躍する人気イラストレーターを多数起用しています。
PIXIVはアマチュアからプロまで幅広い人たちが、作品を
投稿できるSNSで、アートの分野でプロを目指す人たちの
登竜門にもなっています。

初心者でも簡単にプレイできる

Touken02

基本は育成ゲームです。プレイヤーは審神者(さにわ)と呼ばれる
主人になり、自分の愛刀をコツコツと鍛えます。手入れをして
装備を整え、出陣させてレベルを上げてゆきます。
特別な技術も知識も必要ないので、普段ゲームをあまりやらない人でも
簡単にプレイすることができます。

Image2

出陣以外にも内番と呼ばれる任務で、刀男子に馬の世話や
畑の当番をさせてレベルアップをすることもできます。
張り切る男子もいれば嫌がる男子もいて、なかなか
微笑ましいです。

二次創作と連動

「とうらぶ」の大きな特徴は、二次創作が盛り上がっているところです。
お気に入りの刀剣男子ができたら、すかさずpixivやツイッターをチェック。
刀剣男子同士が仲良くカップリングしたり、時にはプレイヤーである
審神者を架空の人物として創作して、刀剣男子と絡ませる作品が
連日大量にアップされて飽きることがありません。

同人イベントも大盛況

オンラインの作品だけではなく、本やグッズをファン自らが作って頒布する
同人即売会イベントも全国で毎月のように開かれて、どれも大盛況しています。

刀剣業界も特需!?

刀剣乱舞のブームで、刀剣に興味を持つ若いユーザーが一気に増えました。
模造刀や刀剣に関する書籍が飛ぶように売れ、刀剣を展示する美術館には
若い女性が詰め掛けて、これまで地味だった刀剣の業界も思わぬ
盛り上がりを見せています。

TOGETTER.COM

別冊宝島「日本刀」が異例の23万部突破 「なぜこの本が売れているのだろう?」
それはね。

えっと……きっと「刀剣乱舞」が一因だと思います! 
ある意味「審神者(さにわ)」として刀と対話したい
人たちが購入した結果なのではないでしょうか。

出典: NLAB.ITMEDIA.CO.JP