目次

  1. 今年メジャーデビュー、大注目バンド・go!go!vanillasとは?
  2. バニラズ発・みんなが楽しいロックンロール!
  3. 最新曲は疾走感溢れるロックチューン!

今年メジャーデビュー、大注目バンド・go!go!vanillasとは?

go!go!vanillas(ゴーゴーバニラズ)は、牧 達弥(Vo/Gt)、長谷川プリティ敬祐(Ba)、柳沢 進太郎(Gt)、ジェットセイヤ(Dr)の4人からなる、日本のロックンロール・バンド。

出典: JA.WIKIPEDIA.ORG

Vanillas2

左上から、ジェットセイヤ(Dr)、牧達弥(Vo/Gt)、宮川怜也(前Gt)、長谷川プリティ敬祐(Ba)

2013年、「人間賛歌/アクロス ザ ユニバーシティ」、同年のアルバム「SHAKE」でインディーズデビュー。
翌年にはスペースシャワー列伝のKANA-BOON、キュウソネコカミらとスペースシャワー列伝メンバーに抜擢、
同年にシングル「エマ」をリリース。タワレコTOP10チャートにランクインするなど、破竹の快進撃を続けました。
そしてついに今年、「バイリンガール」で待望のメジャーデビュー!

今年は7月にGt.宮川怜也が脱退し、新メンバーとして柳沢が加入するといった動きもありましたが、
邦楽ロック界で順調にその存在感を大きくし続けています。

バニラズ発・みんなが楽しいロックンロール!

イントロから体を揺らさずにはいられない!

思わず笑顔になるようなビートと、この疾走感!
おとぎ話の世界のようなひねりの効いた歌詞がバニラズ独特の魅力。

この曲で衝撃を受けた人も多いのでは?
今時のロックでもありつつ、昔のロックも匂わせるような不思議な楽曲。
ノスタルジックなメロディは一度聞いたら忘れられない!

ここまではインディーズ時代、宮川がギタリストを務めた時代の楽曲たちです。
インディーズ時代から異彩を放ち、この独特のポップさで、誰にも真似することのできない世界を作り上げていました。

最新曲は疾走感溢れるロックチューン!

こちらが最新作、メジャー2ndシングル「カウンターアクション」!
躍動感、疾走感溢れる見事なギターロックとなり、各地のフェスを席巻しています。
宮川から柳沢にギタリストが変わって初のMV作品となりますが、ハプニング連発の映像も相変わらず楽しそうで、こちらも笑顔になってしまうような仕上がり。
新生バニラズも、期待通りの活躍をしていってくれそうです!

そんな彼ら、TSUTAYA限定レンタルアルバムをリリース!
その名も「2 singles+1」。前述の「カウンターアクション」のほか、メジャー1stシングル「バイリンガール」、最後のインディーズ表題作品である「エマ」を含めた全7曲を収録。
バニラズ入門編にもぴったりな本アルバム、借りない手はありません!