目次

  1. バーローの基礎知識
  2. 死神の世界
  3. ネタ画像・ネタ動画を見よう!

バーローの基礎知識

Conan

まず、「バーロー」とは名探偵コナンに登場する主人公・工藤新一こと江戸川コナンを指す言葉。
バーローと呼ばれる理由については、彼の口癖が「バーロー」だからであるとされる。

第1話で黒ずくめの男にアポトキシン4869を飲まされた工藤新一は体が幼児化してしまう。
以降、1994年から現在に至るまで小学1年生の姿で難事件を解決し続けているが、
作中の時間では半年程度しか経っていない事が明らかになっている。
尚、この間バーローが遭遇した殺人事件は460件以上。
1年が365日である事を踏まえると、最低でも1日2件は殺人事件を解決している計算になる。

死神の世界

主人公としての宿命か、はたまた生まれ持っての才能かは不明だが、
バーローが行く先では100%の確率で殺人事件が発生している。
彼の住む米花町では毎日のように殺人事件が繰り広げられ、「治安最悪の町」「壊滅の危機にある町」と笑いのネタにされていたが、最近は笑い事では済まない状況になってきている。

Smile

「歩く死神」とは名探偵コナンに登場する主人公・工藤新一こと江戸川コナンを指す言葉。
3次元において「死神」としてその通り名を轟かせ、


コナンと名探偵・金田一耕助の孫でありIQ180の天才的頭脳を持つ高校生がめぐりあった夕闇島(日暮島)では、死者14名という大惨事を引き起こした

出典: DIC.NICOVIDEO.JP

という前例があるだけに、金田一少年とは対になる存在であるとされる。
ネット上では『バーローに遭遇した場合どうしたら生還できるのか?』というスレが乱立し、
コナン一行に出会った際の生き残り方を真面目に議論する事態にまで発展。


青い服に赤い蝶ネクタイをつけた眼鏡の小学生が、ちょび髭の中年男性、鋭い角を持つ女子高生、小学生4人組、博士風の老人と行動をともにしている姿がしばしば目撃されているため、これらの人物を見かけたら速やかにその場から立ち去ることをお勧めする。

出典: DIC.NICOVIDEO.JP

と言ったようなその場しのぎの策もあることにはあるが、立ち去る途中で被害に遭ってしまうパターンも考えられるので「こればっかりは運任せにするしかない」という結論が出ている。

DIC.NICOVIDEO.JP

ネタ画像・ネタ動画を見よう!

E80c5891

事件を解決するためなら麻薬中毒にだってなるバーロー!!

I320
23766190
23807173
34049942
34706911
8551778
4500567
34394652