目次

  1. 概要
  2. キャラクター
  3. X
  4. ゼロ
  5. アクセル
  6. マッシモ
  7. マリノ
  8. シナモン
  9. スパイダー
  10. 隠し要素
  11. 関連記事

概要

Megamanxcommand 012904 08

舞台は22XX年。ロックマンXシリーズは21XX年だったので、数十年から百年後の世界です。
イプシロンという名のイレギュラーを追うために、イレギュラーハンター、ロックマンXとゼロがギガンティスという島に派遣される……というところからストーリーは始まります。
Xは仲間を集め、イプシロンの悪事を止めるために戦い続ける。だが、その真の黒幕とは……!

きちんと本家に則って、ストーリーボスは八体、ラストステージではボスラッシュもあると、思った以上にロックマンXをしているのがこのコマンドミッションです。

キャラクター

X

Megamanxcommand 012904 08

同じ画像ですがもう一度。
今回のロックマンXはこんな風な見た目をしています。潜入捜査用のアーマーを装備しているという設定で、首の後から出ているビームマフラーがかっこいいです。
ゲーム中でもダッシュ(RPGでも健在)をするとマフラーが伸びて非常にいけてます。
ゲーム的にはバランスのいい主人公タイプ。

ゼロ

Zero10 kopie

Xの最大の相棒は当然出演。
普段のシリーズよりちょっとテンション高め、というか横暴な感じのキャラクターになっていますが、ある意味X1~X3のゼロに近い性格ではあります。
キャラクター的には紙装甲で高攻撃力なキャラクター。油断すると死にます。

アクセル

Axl

X7で仲間になったアクセルも参戦。
X7では謎のレプリロイドという設定でした。それを引き継いで、アクセルは自身の秘密を探るための調査中に合流という形で仲間に。
ちなみに後のX8(時系列的には先)では新型のプロトタイプという設定が追加されているので矛盾が……とは言いますがパラレルワールドと明言されているので問題なし。
ゲーム的にもX7の設定を受け継ぎ、敵キャラクターに変身できます。

マッシモ

Massimo

ここからはオリジナルキャラクターになります。
界隈ではブウバ暴でおなじみマッスルキャラクターのマッシモ。根は優しいけど力持ちを地で行くキャラクターです。
斧を振り回す豪快さん。
ゲーム的には高防御キャラクターで、さらに必殺技で相手を状態異常に出来ると地味に便利。地味すぎてボスには効かないのでスタメンからは外れがち。

マリノ

Marino

RPGでは大体います、忍者キャラクター。ちなみに発音はマ↑リノではなくてマリノ⇢なので注意。初プレイ時めっちゃびっくり。
忍者キャラクターお馴染みの最初は敵系のキャラクター。しかしなんやかんやあって仲間になります。
ゲーム的には素早いキャラクター。盗賊キャラでもあるので盗みも完備。
必殺技ではさらに素早さがあがり、雑魚戦だと七、八回連続行動も可能です。

シナモン

Cinnamon

ナースキャラのシナモン。当然回復キャラ。
中盤に仲間になり、胸に重要なアイテムを抱えているストーリー的にも主要キャラ。見た目もかわいく、ある場面ではなんとスカートの中身が……

ゲーム的には回復キャラ。なので戦闘は苦手……かと思いきや。
ゲーム終盤である武器を入手すると、なんと五連続攻撃が可能。こうなるともう実質攻撃力はゼロやマッシモを抑えて第一位。ナースのくせに超攻撃力のパワーキャラになっちゃいます。

スパイダー

Spider