目次

  1. 単語その3「クリュセ」
  2. まとめ

単語その3「クリュセ」

3d476e1c

主人公の三日月達が所属する「CGS(クリュセ・ガード・セキュリティ)」や、ヒロインのクーデリアが住んでいる火星都市「クリュセ」。スペルは「CHRYSE」と表記するようです。辞書では「CHRYSE」で該当する単語はありませんでしたので、末尾の1文字を取って「CHRYS」で検索したところ、いくつかそれらしい英単語がヒットしました。

chrysalis(chrys・a・lis)

( 〜・es,chry・sal・i・des /krsldz/)
1 (硬い皮で包まれた)さなぎ.
2 準備時代,過渡期.
ギリシャ語「(金色の)さなぎ」の意

新英和中辞典 第6版 (研究社)より

出典: WWW.EXCITE.CO.JP

chrysanthemum(chry・san・the・mum)

【植】
1 キク (菊).
2 キクの花.
ギリシャ語「金の花」の意

新英和中辞典 第6版 (研究社)より

出典: WWW.EXCITE.CO.JP

chrysolite(chrys・o・lite)

[個々には ] 貴橄欖(かんらん)石,ペリドット; クリソライト.

新英和中辞典 第6版 (研究社)より

出典: WWW.EXCITE.CO.JP

「chrysalis」は「さなぎ」「準備時代」「過渡期」を意味し、「chrysanthemum」は「キクの花」、「chrysolite」は「貴橄欖(かんらん)石」という宝石の一種だそうです。

ここからは私見ですが、この3つの単語の中では「chrysalis」=「さなぎ」「準備時代」「過渡期」が火星都市「クリュセ」の名前の由来に相応しいと推察します。

Plot

火星都市「クリュセ」がどれくらいの時期に生まれた都市なのかはまだ作中で語られていませんが、火星というのは本来人間が住めるような環境ではなく、テラフォーミングという惑星開拓によって現在の環境になったのは間違いありません。

もし「クリュセ」がこの惑星開拓の時代に生まれた都市であれば、「chrysalis」という単語の意味の1つ「準備時代」が時代を象徴している相応しい意味だと思うのです。
火星都市「クリュセ」はWikipediaによると独立自治区として地球とも強いつながりがあるとされており、都市としての地位はかなり高いと思われます。惑星開拓期から存在する古参の都市であるなら、長い歴史ゆえに地球との関係性が強いと考える事もできますね。

Ba25a1fc s
9db0e9d9 s

また、「chrysalis」の単語の意味の1つである「過渡期」も現在の火星都市「クリュセ」を象徴している可能性があります。「クリュセ」は現在クーデリアを指導者として独立運動の渦中にあります。独立運動という激しい変化は時代の「過渡期」と考える事ができるのではないでしょうか?

まとめ

火星都市「クリュセ」の名前の由来について調べてみた今回の考察。いかがでしょうか?
この考察はあくまで私見ではありますが、それらしい解釈に辿りつけたと思います。このような単語から推察する考察は言葉遊びのような部分もありますが、こうして調べてみる事で今まで知らなかった知識に巡り合えるという楽しみと、それをアニメのストーリーに当てはめて色々と妄想するという楽しみの2つを同時に味わえるいい娯楽でもあります。

皆さんも、アニメの中で気になった単語を辞書やネットで調べてみてはどうでしょう?そこには意外な発見が待っているかもしれませんよ☆

RENOTE.JP

G-TEKKETSU.COM

TWITTER.COM

CGSCORP.JP