目次

  1. クロスボーン・ガンダムX1フルクロス TYPE.GBFT (HGBF)
  2. フルアーマー・ユニコーンガンダム (デストロイモード) (HGUC)
  3. ガンダムAGE-1 フルグランサ (HG)
  4. まとめ

クロスボーン・ガンダムX1フルクロス TYPE.GBFT (HGBF)

10310653p
10310653a

メーカー:バンダイ
スケール:1/144
シリーズ:HG BUILD FIGHTERS、035
原作:ガンダムビルドファイターズトライ
発売日:2015年4月下旬
希望小売価格:¥2,376

漫画「機動戦士クロスボーン・ガンダム」の主役機クロスボーン・ガンダムX1に備蓄していた全ての兵装をかき集めて重武装化した仕様のモビルスーツです。ガンプラは漫画版ではなくアニメ「ガンダムビルドファイターズトライ」に登場した仕様ですが、1/144サイズで手に入る貴重なクロスボーン・ガンダムなのでファンからの人気は高いです。

WWW.1999.CO.JP

フルアーマー・ユニコーンガンダム (デストロイモード) (HGUC)

10261895p
10261895a

メーカー:バンダイ
スケール:1/144
シリーズ:HGUC、178
原作:機動戦士ガンダムUC
発売日:2014年4月中旬
希望小売価格:¥3,456

OVA「機動戦士ガンダムUC」の主役機ユニコーンガンダムにありったけの武装を搭載した最終決戦仕様です。フルアーマーと呼ばれてはいますが、実際には追加装甲を装着せず、既存の武装を流用して火力と推力を強化した状態の機体です。ガンプラの最終決戦仕様ではサイコフレームがグリーンのクリアパーツで再現されていて、重厚感と高級感が漂う一品となっています。

WWW.1999.CO.JP

ガンダムAGE-1 フルグランサ (HG)

10214079b
10214079a

メーカー:バンダイ
スケール:1/144
シリーズ:HGAGE
原作:機動戦士ガンダムAGE
発売日:2013年4月中旬
希望小売価格:¥1,728

アニメ「機動戦士ガンダムAGE」の終盤で登場したガンダムAGE-1のフルアーマー仕様です。既に老朽化した旧式モビルスーツであるガンダムAGE-1に最新の技術で装備の強化を図った機体で、劇中でも旧式とは思えない活躍を披露しました。1/144サイズのガンプラですが装甲の脱着が可能なので通常形態も再現可能というプレイバリューがお得です。

WWW.1999.CO.JP

まとめ

一概に“フルアーマーガンダム”と言っても、ガンダム本体に急造で増加装甲を装備した場合から、基本設計の段階で増加装甲の装備を検討していた場合など様々なパターンがあり、それぞれのフルアーマーガンダムによって違った魅力が秘められています。

今回ご紹介したのは初心者でも比較的作りやすい1/144のHGシリーズなので、ガンプラを作った事は無いけどガンダムには興味があるという方がいらしたら是非一度お店で商品を手にとって箱の説明書きを眺めてみて下さい。それだけでもワクワクすると思いますよ☆

RENOTE.JP