目次

  1. 年末の幕張メッセで何があるの?
  2. 出演アーティストは?
  3. どうやって楽しめばいいかわからない
  4. 1.お目当てのアーティストの出演日を確認
  5. 2.年越しを特別なものに
  6. 3.休憩場所とタイミングは計画的に
  7. 4.寒さ対策はしっかりと
  8. 最高の2015年を締めくくれ!

年末の幕張メッセで何があるの?

COUNTDOWNJAPAN.JP

今年で13年目になる、COUNTDOWN JAPANが開催決定!

2015年12月28日から2016年1月1日にかけての約4日間
邦楽シーンを盛り上げる多くのアーティストが年の瀬を盛り上げてくれること間違いなし!

今をときめくアーティストはもちろん
ロックシーンを引っ張ってきたアーティスト、
あの人気のアイドルも出演するかも!

出演アーティストは?

COUNTDOWNJAPAN.JP

現時点では第2弾アーティストまでの発表となっています。

昨年は全部で184ものアーティストが出演し
タイムテーブルで悩みまくりましたが、
もうすでに悩みそうなラインナップです。

1231

ちなみにこちらは昨年度の年越し含む12月31日のタイムテーブルです。

この日だけでも
「こんなにたくさんのアーティストが出るの?」
と思った人も多いはず!

ほんとに体が分裂すればいいのに!
と思うくらいの充実のラインナップなのです。

どうやって楽しめばいいかわからない

今年もおそらくまだまだ多くのアーティストが追加発表されると思いますが、
その前に!

COUNTDOWN JAPANの楽しみ方を押さえておきましょう!

1.お目当てのアーティストの出演日を確認

連日開催となると、大好きなアーティストがどの日程で出演するのかを押さえておく必要があります。
まだ、日割りは発表されていませんが、ここ数年日割りの発表も早まってきているので
ホームページを舐めるようにチェックしましょう。

ただ、ここ数年でチケットの争奪戦も激しくなっており
チケット購入の倍率も高くなっているので、
そのアーティストが出る日を予想して購入する・・・なんて人もいるようです。
あとは迷ったから全日程分購入とか。

COUNTDOWNJAPAN.JP

チケットは現時点で第3弾抽選までが終了しており
これから第4弾、5弾と続きますが、どんどん当選が難しくなりますよ。

2.年越しを特別なものに

Cdj1415 052
Cdj1415 105

いつもは除夜の鐘を聞いて、家で年越し・・・
今年はちょっと違うことがしたいなんて思っているあなたは
迷わず31日のチケット購入しましょう。

会場内にある時計がカウントダウンを刻み
新年を迎える瞬間はいつもと違った景色が楽しめること間違いなしです。

3.休憩場所とタイミングは計画的に

COUNTDOWN JAPAN は屋内で限られた空間ですが、
幕張メッセのほとんどを使用して開催されるので
他の屋内フェスに比べるとはるかに休憩できるポイントが多いのも特徴。

昨年のタイムテーブルを見てもらえればわかるように
このフェスは開場時間からだと約10時間会場にいる計算になります。
最終日はそれ以上になるので
いくら屋内だからといって休憩なしで楽しむのは難しいでしょう。

なので、休憩ポイントを押さえ、
タイムテーブルが発表されたあとにマイタイムテーブルを組み
その中に休憩時間を必ず入れましょう。

休憩を制する者がフェスを制す。

141983862634992887178 20141228b

こちらはリクライニングゾーン。
仮眠にもってこいの椅子で休憩を。

4.寒さ対策はしっかりと

幕張メッセは屋内です。
しかし、コンクリートに囲まれた場所は案外冷えます。
また移動の際に屋外に出ることもありますので
ライブ中は暑くても、ライブ以外の場所では寒いなんてことも。

一枚厚手のパーカー等羽織るものがあれば安心です。

また汗で体が冷えることで免疫も落ちます。
去年はインフルエンザが猛威を奮っていましたので、
寒さ対策とともにインフルエンザワクチンの接種とマスクなどの予防策も必要です。

最高の2015年を締めくくれ!