目次

  1. 初のスピード属性回復アビリティ持ちメダル「デイジー」
  2. デイジーの使い方
  3. まとめ

初のスピード属性回復アビリティ持ちメダル「デイジー」

Unnamed

スマホアプリ「キングダムハーツアンチェインドキー」では、10月1日のアップデートで新しいメダルが追加されました。
それまで、回復アビリティを持つメダルは、ガチャ限定の「ティンカーベル」と、ドロップでも落ちる「ジミニー」だけだったのですが、新たにスピード属性の回復アビリティ持ちである「デイジー」が追加されたのです。
ティンカーベルとジミニーはマジック属性のため、≪マジック属性以外に回復メダルがない≫状態が続いていたのですが、それがデイジーの登場で一転することに。

今回、デイジーが追加されたことで、回復メダルも≪敵の属性に合わせて使い分けること≫ができるようになったため、以前よりもほんの少し戦いやすくなったのかもしれません。

以前としてパワー属性の回復メダルはないので、いつか追加されることを楽しみに待ちたいですね。

デイジーの使い方

Unnamed

デイジーを手に入れられた場合、回復アビリティ持ちのメダルを持っていなければ、もしくはジミニーしか持っていなければ、回復枠はデイジーで決まりでしょう。

現在、ストーリークエストはほぼ回復アビリティなしでいけますし、レイドではそもそも敵の攻撃を耐えることが出来ない為、デイジーが活躍する場面はありません。
一方、使える……というよりも必須になってくるのはコロシアムです。ステージが進むほど、回復ありきの戦い方になってくるので、デイジーがいればかなり助けられることでしょう。

ティンカーベルを持っていて、育っていたとしても、デイジーを育てる価値はあります。
たとえティンカーベルがアビリティレベルマックスになっていたとしても、それは回復力自体に影響しないので、それでもデイジーの活躍する場面はあります。
わずかではあるものの対マジック属性には通るダメージ量が変わる分、優位に働きますから、「あとミリ削りきれない!」ということが起こり得るコロシアムでは、活躍してくれること間違いなしなのです。

まとめ

ストーリークエストの上限が250と少なめである今、手持ちのメダルやキーブレードを育てていれば曜日クエストをやる機会も減ってくるため、あそべるコンテンツとしてコロシアムの比率は上がりつつあります。そんな中で追加されたデイジーは、今までのコロシアムでの戦い方を覆す救世主になるでしょう。
ティンカーベルを持っていない場合はもちろんのこと、スピード属性の攻撃力が弱めのデッキの場合は、わずかの差でも勝敗を分ける大きな要素になるはずです。

回復アビリティの攻撃力は決して高くはありませんが、敵の属性の弱点を突くことで攻撃力を大幅にアップさせるため、デイジーは対マジック属性のステージではぜひ使いたいメダルですよ!