目次

  1. ゼルダの伝説 神々のトライフォースを紹介します。
  2. ストーリー紹介
  3. 引きずるアイテム
  4. まとめ

ゼルダの伝説 神々のトライフォースを紹介します。

ゼルダの伝説シリーズといえば、仕掛けや構造がとても複雑なダンジョンを検索するのが楽しいゲームですよね。でも、ダンジョンの行き方や、ギミックがわからなくてその先に進めないということもありますよね。私はそういうときに手書きの地図を作成していました。今は、もうどこにあるかわかりませんが、ダンジョン系のゲームの場合は意外に古典的なのが役立つこともあります。

ストーリー紹介

人が現れるはるか昔、混沌として何もないこの世界に神々は降り立ち、それぞれの力で世界に秩序と生命を造られました。「力の神」は、火の山々を赤く染め、大地を造られました。「知恵の神」は科学や魔法を造り、自然に秩序を与えられました。そして「勇気の神」はその優しく、たくましい心から、地を這うもの、空を行くもの、あらゆる生き物を造られました。すべてを創造し終えられた神々は、この世界を去られる時、自らの力を象徴する黄金の聖三角体「トライフォース」を残されて世界のすべてをおさめました。
といった感じで始まるストーリーです。

引きずるアイテム

Sfcsnap

アイテムといえるかどうか不明ですが、アイテムウインドウには表示されずに後ろに引き、ずっと歩くアイテムがあります。
〇開かない宝箱
闇の世界の鍛冶屋に相当する場所にある宝箱、元盗賊の変なおじさんに開けてもらうと、中からビンが出てきます。
〇新型爆弾
ゲーム終盤になると闇の世界の爆弾屋に並ぶ赤い爆弾です。
かなりの高額ですが、ピラミッドのひび割れを破壊します。ラスボスを倒すアイテムを入手するためには不可欠な爆弾です。

まとめ

Smile

ゼルダの伝説、人気のゲームソフトです。ゲーム中にいろいろなステージで迷うことがでてくると思います。光の世界の高台を登ることができなかったり、敵が多いのもありますし、とにかく難易度としては根気のいるゲームです。ボスを倒すのも難しかったりしますが、攻略がわかると簡単にクリアできたりします。参考にしてください。