目次

  1. 概要
  2. 備考

概要

前作は現実が舞台のシミュレーション(アドベンチャー)でしたが、本作の世界観はなんとファンタジーでRPG!
先に言っておきますが前作同様実写場面あり。もうすでに無理が見えてきますがお付き合いください。

Be362df167c842396546d03b2e0a708a

パッケージ裏見るとなんとなく見えきてきます。
ストーリーは突然ゲームの世界に主人公が囚われたことから始まるという王道物。むしろ当時としては結構珍しかったかもしれませんね。

そして、昼間はゲームの世界のゲームキャラと冒険するのですが、夜になると今度は実写パート、しかも声優がコスプレして登場と、なんだかげんなりする仕様。パッケージ裏にしっかり書いてあるのでそれを見て買えばわかっていることなのですが……

01904

昼間はこのようにアニメキャラと会話できるまあ普通のRPG。しかし……

01905

夜は一転、こんな有様に。世界観に没入できやしませんよこれでは。

アニメ・実写は置いておくとしても、その他もろもろ、ゲームとしての出来は著しく悪く、まあいまさらですがクソゲーです。
一昔前のゲームはいろんな意味でフリーダムでしたね……。

備考

褒められる点を一つ言えば、なんとあの堀江由衣さんのデビュー作。
ファンのかたは一度見てみるといいかも……と言いたいのですがサブキャラクターなので実写では出ません。それでも、という方はまったくおすすめしませんがオススメです。