目次

  1. 第1話 「パーソナルエンタメAI! ハッカドールです!」
  2. 1話に対する感想
  3. まとめ
  4. 関連

第1話 「パーソナルエンタメAI! ハッカドールです!」

Bbbb524d

過度に発達した情報社会によって必要な情報に辿り着けない不自由に陥っているこの世界。
そんな中『パーソナルエンタメAI』というナビゲータープログラムが開発された。
その名も「ハッカドール」。

先行して派遣された姉妹とは違い何をやっても良い成績を出せていない三人、ハッカドール1号、2号、3号。
三人はハッカドール0号に「地上に降りて様々な人に対し、体を張って捗らせてきてもらう。」という指令を出される。

13bd92f8 s

ハッカードール達の仕事は対象者の好みを瞬時に分析し、それを元に対象者ピッタリのものをオススメする事だ。

アヤメの家へたどり着いた三人は、さっそく成分分析を始める。
その結果…彼女はBLなどをオススメすれば良いことが分かったが、アヤメは捗らなかった。

7a12bf9f s

困った三人はコンビニへ行くことに。
そこでハッカドール1号は「おでん~全品70円~」という言葉を聞き、おでんを買った。
そしてアヤメの元へ帰り、卵を食べさせてあげた。
しかし、あまりの熱さに彼女は卵を吹き出してしまい、1号にもとばっちりが。

206e7ad4 s

捗ったかのように見えたが捗る所か逆にアヤメを怒らせてしまう結果となってしまった。
総合評価も10.5から03.2まで落ちてしまった…

1話に対する感想

まとめ

ハッカドールの三人はとても可愛いですね!
こんな可愛い三人が出て来たら捗る気がします。
他作品の漫画がそのまま本編に出てきたり、艦○れのコスプレらしき物が出てきたりと結構凝っているなと思いました。
おでんのくだりなどのギャグも面白かったです。
果たして三人はアヤメを捗らせることは出来るのか…?

関連

HACKADOLL-ANIME.COM

TWITTER.COM