目次

  1. 第1話「ルパン三世の結婚」
  2. 1話に対する感想
  3. まとめ
  4. 関連

第1話「ルパン三世の結婚」

64912946 s

ルパンとレベッカによる結婚式の招待状をもらった銭形刑事。
しかし彼の結婚など到底考えられず、予告状と考え、会場に乗り込むが警官に捕らえられてしまう。

0a0266e5 s

ルパンが婚約しようとしているレベッカ・ロッセリーニは、サンマリノの名家ロッセリーニ家の令嬢にして、イタリア最大手ホテルチェーンを経営するロッセリーニ財閥の若き会長である。
ファッションデザイナーや歌手、女優、作家などの経験がある才色兼備の美女だ。

De381c72 s

そんな中銭形刑事を見張っていたパトリック隊長の元に一枚の予告状が。
そこには『今日の午前7時、リベルタスの王冠を頂戴いたします。ルパン三世』と書かれていた…

8c9a0071 s

やはり裏があったルパンの結婚。
彼らが狙っているのは、サンマリノの国宝・リベルタスの王冠。
保管場所を知るのは各領土の長のみであり、王冠が唯一日の目を浴びるのは名家の結婚式翌日に行われる旅立ちの儀式。
その日を行うためにレベッカとの偽装結婚を実行しようとしたのだ。

617c98b9 s

ルパンを捕まえる為に無事檻から出て来られた銭形刑事。
彼の鋭い勘によってルパンの居場所を突き止める。
そして、ルパンに例の予告状を見せるが、ルパンはそんな予告状を寄越した覚えは無い。
では、一体誰が…?
しかし、ルパンには大体犯人の検討が付いている様子。

22241fb0 s

お宝である王冠をルパンから横取りした不二子。
無事不二子からの奪還に成功するが、今度は彼女が捕らえられてしまう。
女性に甘いルパンは仕方なく王冠を返すことに。
しかし、まだ彼にも考えがあるようで…?

697f2e64 s

ルパンは黒幕がレベッカだという事を知っていたのだ。
レベッカは偽の予告状を政府官邸に送り、パトリックに変装していた。
彼女の口から匂ったヴィンテージワインから黒幕がレベッカだと気づいたようだ。
レベッカは王冠を手に入れたかったわけではなく、単にスリルを味わいたかっただけだった模様。

Bfc4d7ca s

レベッカはもう用済みとなった王冠をルパンに渡した。
しかし、他人に獲物を恵んでもらうのが嫌いな彼はレベッカに王冠を返し、その代わりに彼女のサングラスを奪う。

そしてレベッカと別れた後、ルパンは気づくのであった。
離婚届にサインしてもらっていない事を…

1話に対する感想

まとめ

ルパン三世、懐かしいですね。
昔から変わらないあのノリは今でも好きです。

そして、作画が素晴らしかったですね!
個人的には、レベッカとルパンがワイヤーで飛んでいる部分が一番作画が良かったなと思います。

OPも相変わらずオシャレでしたね!
EDも歌っている方が石川さゆりさんで作詞を担当されているのがつんくさんととても豪華です。

来週からランス・アンド・マスクスと放送時間が被ってしまいますね。
皆さんはどちらをリアルタイムで見ますか?

関連

LUPIN-NEW-SEASON.JP

TWITTER.COM