目次

  1. レイドボスって?
  2. レイドに勝つためには部位破壊が大事
  3. ダークサイド:スピード属性
  4. ベヒーモス:パワー属性
  5. ガードアーマー:スピード属性
  6. トリックマスター:マジック属性
  7. レイドボスには亜種の存在も確認されています!
  8. まとめ

レイドボスって?

 e3 82 a2 e3 83 b3 e3 83 81 e3 82 a7 e3 82 a4 e3 83 b3 e3 83 89 e3 82 ad e3 83 bc1

レイドボスとは、ストーリーステージで敵を一定数(70体以上?)倒すことで現れる、特別なボスのこと。とても強力で、戦うに連れて、1回で倒しきることはなかなか難しくなってきます。
レイドボスは一定時間が過ぎると逃亡してしまうため、時間内で倒すことが大事!これが結構大変なんですが、ゲーム内のギルドやクランにあたる『パーティ』に所属していれば、他のメンバーに救援(HELP)を要請することができるので安心。まだパーティに入っていない人は、自分に合ったパーティを探して参加しましょう。
既にパーティに所属している人は、救援要請が届いたら、ぜひチャレンジしてみましょう。ドロップされるメダルや得られるルクス(経験値)がとってもおいしいので、やって損はないですよ!

レイドに勝つためには部位破壊が大事

部位破壊をすると攻撃できるターン数が増えるため、1ターンで倒しきれないような強いボスを相手にしたときは優先的に攻撃を。
また、部位破壊をすると得られるルクス(経験値)にもボーナスがつくので、積極的に狙っていきましょう。

では、各ボスをご紹介します。

ダークサイド:スピード属性

Kingdom hearts unchained chi 2015 05 14 15 004 600x338

部位:右手、左手
HP:ふつう

ベヒーモス:パワー属性

Wpid wp 1441626708642

部位:角
HP:低め

部位破壊は1か所だけなので稼げるターン数は少ないですが、比較的HPが低めなため、攻撃力の強いメダルを持っているときは直接急所をたたいても倒せると思います。でも、得られるルクス(経験値)ボーナスのためにも、部位破壊はしておきたいところですね。

ガードアーマー:スピード属性

7687789

部位:頭、右手、左手、右足、左足
HP:高め

ガードマスターは、戦い方によっては高ルクス(経験値)を取得できる57ステージで出現するため、戦う機会が最も多いレイドボスかもしれません。部位が多く、壊しさえすれば攻撃できるターンは一番多くとれるのですが、レベルが上がってくると部位そのもののHPも高くなってくるまで、苦戦必須!ひとりで倒しきることはかなり厳しくなってきます。
パーティの恩恵を最も受けることになるボスかもしれません。

トリックマスター:マジック属性

24636966c0fdba8218a03389652d2ada 825x510

部位:右手(スピード属性)、左手(パワー属性)
HP:ふつう?

レイドボスには亜種の存在も確認されています!

03f51ee80090ce3381684a5a136057021

こちらはトリックマスターの亜種。
部位ごとに属性が違うため、非常に戦いにくい相手です。トリックマスターを相手にする時は、3属性のパワーアップができるスターライトを使うといいでしょう。
部位破壊をすべて終わらせたらスピード属性オンリーのデッキで攻め押しましょう!

他のボスの亜種も情報を確認次第、ご報告しますね!

まとめ

現在、パーティの大きな存在理由のひとつになっているレイドボス。
上手に攻略して、ドロップやレベルアップを狙っていきましょう!