目次

  1. GRAPEVINEのプロフィール
  2. 1997年メジャーデビュー
  3. 2002年メンバー脱退、その後も立ち止まらない
  4. 2014年「SPEEDSTAR RECORD」に移籍
  5. 配信音源「EVIL EYE」リリース!
  6. 2015年12月、両A面シングル発売!

GRAPEVINEのプロフィール

Grapevine

GRAPEVINE(グレイプバイン)は、ボーカル・ギター・田中和将、ギター・西川弘剛、ドラムス・亀井亨の3人からなる日本のロックバンド。1993年に大阪府で結成。レコード会社はSPEEDSTAR RECORDS。公式ファンクラブは「BALLGAG」である。

出典: JA.WIKIPEDIA.ORG

世間を斜めに見たような社会風刺的な要素を持った歌詞、芳醇で重厚なロックサウンドで、コアな音楽ファンだけでなくミュージシャンからも支持を集める大御所ロックバンドです!本格派で骨太なギターロックが高い評価を受けており、今までに26枚のシングル、13枚のアルバムをリリースしています。

1997年メジャーデビュー

GRAPEVINE - 覚醒

20年を超えるロングキャリアを誇る彼らのメジャーデビューは1997年のことでした。レーベルはポニーキャニオン。当時としては珍しいミニアルバムでのメジャーデビューでした。
そのミニアルバムのリードトラックである「覚醒」は、当時若手とは思えないほどブルージーで哀愁漂うギターリフでのっけからハートを鷲掴みにされるミディアムテンポのロックナンバー。
鋭さと切なさの絶妙なバランス感覚や、気だるげな色香は、当時の音楽シーンに大きな衝撃を与えました。

GRAPEVINE - 白日

GRAPEVINE - スロウ

GRAPEVINE - 光について

GRAPEVINEの代表的な曲といえば「白日」「スロウ」「光について」の三曲。
発売されたのが1998~99年とずいぶん前ではありますが、現在でもフェスで必ずと言っていいほど演奏される人気曲です。
邦楽ロックを通った20代以上の人は一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

まだ聴いたことのない方も、ぜひ哀愁漂う美メロと重厚な音に酔いしれてみてください!

2002年メンバー脱退、その後も立ち止まらない

GRAPEVINE - 風待ち

ライブ・リリースとデビューしてから精力的な活動をしていたGRAPEVINEですが、大きな転機が2001年に訪れます。
バンドのベーシストでありリーダーでもあった西原誠が、ジストニアという病を発症してしまうのです。ジストニアは中枢神経系の障害による運動障害が起こる病。硬直や痙攣などが起こるため、バンド活動をすることが難しくなり、その治療のため一時バンドを離脱しました。そして一度は復帰することができましたが、病の再発によりベースの演奏に困難をきたす事態となってしまいました。そして2002年12月1日、西原自身の申し出でバンドの脱退が決定しました。

バンドにとって大きな存在であった西原の脱退は、ファンに大きな衝撃を与えました。
ただ、現在もメンバー同士の交流は続いており、西原は他バンドのプロデュースなどで才能を発揮しており、音楽活動を続けているとのこと。
たとえ道は異なっても、今でも言い関係を続けているのが素敵ですね。

RAKUEN

現在はベースに金戸 覚(かねと さとる)、キーボードに高野 勲(たかの いさお)がサポートとして活動しています。
ほとんど正規メンバーのようなグルーヴ感で、現在は現メンバーを含む5人体制でステージに立っています。
キーボードのある楽曲も最近は増えてきており、より楽曲の触れ幅が広くなってきたのではないでしょうか。

GRAPEVINE -1977

2014年「SPEEDSTAR RECORD」に移籍

メジャーデビュー、そしてメンバーの脱退などを経ながらも、ほぼ1年に1枚というアルバムのリリースサイクルをマイペースに続けていたGRAPEVINE。
そんな彼らは2014年、長く在籍していたレーベルポニーキャニオンを離れ、SPEEDSTAR RECORDSへレーベル移籍しました。そして音楽専門チャンネル「SPACE SHOWER TV」が運営するレーベル、SPACE SHOWER MUSICとのマネージメント契約締結も併せて発表されました。
13枚目のオリジナルフルアルバム「Burning tree」は移籍後初のリリースとなりました。
レーベルが変わったことで戸惑うファンも少なくはありませんでしたが、あいかわらずのクールで骨太、貫禄のある色気は健在。
リードトラック「Empty song」のインパクトのあるMVにも注目してみてください!

GRAPEVINE - 「Empty song」 MUSIC VIDEO

配信音源「EVIL EYE」リリース!

GRAPEVINE - EVIL EYE (Music Video)

そしてGRAPEVINEは2015年10月16日、配信限定のシングル「EVIL EYE」をリリースしました。
ざらついたロックサウンドと気だるいヴォーカルが絡み合い、トリッキーな構造の一曲。
SM嬢との絡みの演技がかなり扇情的なMVが話題を呼んでいます!

2015年12月、両A面シングル発売!