目次

  1. 牧野由依さんとは
  2. 【ARIA~アリア~】
  3. ウンディーネ
  4. シンフォニー
  5. 【ツバサ・クロニクル】
  6. ジャスミン
  7. アムリタ
  8. 【NHKにようこそ!】
  9. もどかしい世界の上で
  10. さいごに

牧野由依さんとは

声優をはじめとし、歌手、女優、ピアニストとしても活躍中。

有名どころでは「スケッチブック 〜full color's〜/鳥飼葉月」「ぼくらの/ 往住愛子」
「山田くんと7人の魔女/大塚芽子」「プリパラ/黒須あろま」の声を担当している。

【ARIA~アリア~】

O0520034112063559691

【作品ストーリー】

物語の舞台となるのは、テラフォーミングされ水の惑星となった未来の火星、アクア。
そのアクアの観光都市ネオ・ヴェネツィアで、一人前の観光水先案内人を目指す少女、水無灯里とその周囲の人々の四季折々の日常を描いている。

出典: JA.WIKIPEDIA.ORG

ウンディーネ

サビ部分がかなり高音にも関わらず、透き通った歌声なのが印象的。
全体を通して穏やかな波を連想させる様なゆったりとした優しい曲調に仕上がっているので、
牧野由依さんが歌う曲の中でも特に癒し効果が高いのではないだろうか。
リラックス効果抜群のこの曲、脳からα波が大量に出そうである。

~曲情報~
【ARIA~アリア~ The ANIMATION:OP】に使用された曲。
2005年に発売。2枚目のシングル。
作詞・河井英里/作曲・窪田ミナ

シンフォニー

先程とコメントがかぶって申し訳ないが、この曲も癒し効果抜群である。
α波がやめられない止まらない!!

~曲情報~
【ARIA The ANIMATION:挿入歌 】
作詞・伊藤利恵子/作曲・北川勝利

【ツバサ・クロニクル】

52db90a9

【作品ストーリー】

「サクラの記憶の羽根」を求め、様々な異世界を冒険する冒険活劇。
原作漫画では「ツバサ-RESERVoir CHRoNiCLE-(ツバサ レザヴォア クロニクル)」、
アニメでは「ツバサ・クロニクル」のタイトルに変更されている。

出典: JA.WIKIPEDIA.ORG

〇サクラ(CV:牧野由依)、主題歌とともにヒロインの声も務める。

ジャスミン

先の2曲と比べると音程が低めだが落ち着いた雰囲気が前面に押し出されおり、美しい曲調が印象的。
サビのちょっと切ない感じがクセになる。

~曲情報~
【劇場版ツバサ・クロニクル:挿入歌】に使用された曲。
作詞・田口俊/作曲・SONIC DOVE

アムリタ

導入部分の穏やかな音と、サビの部分の熱唱的な差がたまらない!
アァ^ムリィ~タァ~~っっ}(´д`)(´Д`)^~

~作品情報~
【劇場版ツバサ・クロニクル:ED】
2005年に発売された1枚目のシングル。
作詞/作曲・かの香織

【NHKにようこそ!】