目次

  1. あらすじ
  2. 旅をする主要人物
  3. 小狼(シャオラン)
  4. サクラ
  5. 黒鋼(くろがね)
  6. ファイ (ファイ・D・フローライト )
  7. モコナ=モドキ(白)
  8. 長編の連続!でも面白い!飽きの来ない物語の魅力とは?
  9. 『謎の場所』でストーカー行為を続ける黒幕にご注意を!
  10. 旅の一行の「誰か」が偽者?
  11. ※重要!!※ CLAMPワールドの長所でもあり弱点でもある「他作品との関係性」について
  12. まとめ

あらすじ

1dc9fbdb

玖楼国の姫・サクラと考古学者の卵・小狼は幼馴染。2人は身分に関係なく、互いに惹かれ合っていた。
ある日、サクラに秘められた力を手に入れようとする飛王・リードの陰謀により、サクラの記憶は無数の羽根と化して異世界へ飛び散る。瀕死に陥ったサクラを救い記憶を取り戻すには、飛び散った羽根をサクラの体に戻すしかない。しかし異世界へ移動する力を何度も使えるのは、唯一、異世界にいる次元の魔女と呼ばれる人物のみだった。

玖楼国の神官により次元の魔女(『XXXHOLiC』の壱原侑子)の元へ送られた小狼は、知世姫によって日本国から送られた忍者・黒鋼、自ら次元移動魔術を使ってセレス国からやってきた魔術師・ファイと出会う。2人もそれぞれの事情により何度も次元を渡る力を必要としていた。
次元を渡る力を得る対価は、3人でひとつの手段を共有し一緒に旅すること、それぞれの最も大切なものを渡すことだった。
3人は条件をのみ、それぞれ最も大切なものを次元の魔女へ対価として支払う。
こうして異世界を渡り歩く能力を持つ生物・モコナを得た一行は、それぞれの願いを叶えるために、異世界を渡る過酷な旅を始めることになる。

出典: JA.WIKIPEDIA.ORG(一部変更)

旅をする主要人物

小狼(シャオラン)

Img 9

異世界に飛び散ったサクラの記憶の羽根を探している。

考古学者の卵。
真面目な努力家で、一度決めた事は決して諦めない。
古いものや伝説には目が無く、未知との遭遇にも心躍らせていることが多い。
幼い頃の記憶が無く、気が付いた時には一人だった。考古学者の藤隆に出会ってからは共に各地を旅し、玖楼国に滞在し始めたのもこの国の遺跡の調査が目的だった。

出典: JA.WIKIPEDIA.ORG

また、旅をする中で意識が途切れる事が多くなり無意識に別人のような雰囲気に変わるなど、謎めいた部分が描写されるようになります。

サクラ

Img 1

クロウ国で飛王によって、記憶の羽根が全て様々な次元に飛び散る。そのため、小狼と次元を渡る旅に出る。
玖楼国の姫にして王位第一継承者。また、サクラという名前は偽名である。

出典: JA.WIKIPEDIA.ORG

物語当初は眠っていることが多く感情表現が希薄でしたが、記憶の羽を取り戻す過程で徐々に天真爛漫な性格を取り戻していきます。
かなりの強運の持ち主であり、一行が旅先で賭け事をする際には存分にその力を発揮する事も。

強い霊感と夢見の力を持っており、本作の黒幕からは「姫は特異な体質」と言われています。

黒鋼(くろがね)

Img 1

旅の目的は自分のいた世界に戻ることで、不本意ながらも小狼たちの旅に同行する。あまりに無益な殺生をする為、知世姫から「人を殺めるたびに強さが減る呪い」を掛けられ、修行として侑子の所に飛ばされた。

日本(ニホン)国で最強と謳われる忍者。剣技だけでなく力もあり、スピードも兼ね備えている。
「強くなりたい」と人一倍強く願い、立ち向かう者・守ると決めた者を奪う様な者には容赦ない。
ぶっきらぼうで感情表現が苦手だが、物事の先を読み密かに相手を気遣っている。かなりの負けず嫌い。

出典: JA.WIKIPEDIA.ORG

小狼をはじめとした一行の些細な変化にもよく気づきますが、ともに旅をしているファイとモコナにイジられることが多いです。

ファイ (ファイ・D・フローライト )

Img 5

旅の目的はアシュラ王が目覚めた時、王に追いつかれないように色々な世界を渡り歩くこと。

雪深き国・セレス国の魔術師。
強大な魔力の持ち主で、蒼い目が魔力の源である。長寿で、黒鋼より何倍も年上。
常に力の抜ける様な笑みを浮かべ大抵の事をそつなくこなす。優しく気配り上手な性格。

出典: JA.WIKIPEDIA.ORG

見た目には分かりにくいですが、過去のとある事件がきっかけで相手に深く関わることを避けている描写も見受けられます。

モコナ=モドキ(白)

O064004801346707939410

異世界を渡り、本来は通じない言葉を理解できるようにする翻訳等の様々な特殊能力と108の秘密技を持つ。
108の秘密技はこれまでに一行を助けたり黒鋼をからかったりするのに使われている。
サクラの羽根の力を感知すると、普段は閉じている目が開かれる。
ほかにも不思議な力を感知することが出来る。

幼い子どものような明るさや可愛さ、優しさ、悪戯好きな性格を持ち合わせる一行のムードメーカー。
女の子(本人曰く、「性別は可愛さで判断している」)。

出典: JA.WIKIPEDIA.ORG

尚、対に「黒モコナ」が存在しますが、本作ではあまり登場しません。