目次

  1. 龍が如く番外編『クロヒョウ』
  2. 桐生に代わるもう1人の龍、右京龍也
  3. 格闘技に特化した戦闘アクション!
  4. シリーズ初の『アルバイト』
  5. もちろんストーリーも重厚な作品となっています!
  6. 【関連まとめ】
  7. シリーズ作品
  8. 龍が如く関連

龍が如く番外編『クロヒョウ』

『龍が如く』シリーズ通算6作目。
キャラクターが一新され、システムも従来のものとは異なります。

桐生に代わるもう1人の龍、右京龍也

015

『クロヒョウ』シリーズの主人公。18歳。
若さが目立つものの、後に「神室の狂龍」の異名で呼ばれるほどの喧嘩の実力は本物で、『龍が如く』シリーズの主人公としては続編でも本職を10人以上相手にすると息切れを起こしたり、戦略的撤退をする場面も目立って肉体の頑強さは人間のそれなので、三桁の武装した暴徒や巨大な猛獣とも渡り合う歴代主人公と比較すればまだまだ発展途上ながらも作中でも成長を続けており、彼らにも引けを取らない潜在性を感じさせる。

出典: JA.WIKIPEDIA.ORG

格闘技に特化した戦闘アクション!

Taisen

『クロヒョウ』のストーリーには、地下格闘技コロシアムが深く関わっており、主人公も格闘技を通じて更正していくなど、格闘技が中心となっています。

特定のスタイルを持たないが、習得した様々な格闘スタイルを切り替えて戦うことができ、更には『クロヒョウ2』では習得したスタイルの技を自在に組み合わせて「我流」とする技術を物語中で身に付ける。

出典: JA.WIKIPEDIA.ORG

シリーズ初の『アルバイト』

『クロヒョウ』では新たにアルバイトが登場!
松屋やジュラテリア、九州一番星といったおなじみの店でアルバイトをして金を稼ぐ事が出来ます。
主人公の右京龍也は未成年なので、金を稼ぐ方法としてアルバイトを採用したのは的確な判断だと言えます。

もちろんストーリーも重厚な作品となっています!

主人公や登場キャラクターは違うものの、本編と同じく重厚で深いストーリーが展開されます。
神室町が舞台なので、見知った人物も登場します。
『龍が如く』シリーズファンにもオススメです。

【関連まとめ】

シリーズ作品

RENOTE.JP

RENOTE.JP

RENOTE.JP

RENOTE.JP

RENOTE.JP

RENOTE.JP

龍が如く関連