目次

  1. 映画「テッド2」のあらすじ
  2. アマンダ・サイフリットが新しいヒロインに!
  3. 映画「テッド2」の感想
  4. すごくおすすめしたい映画!でも・・・

映画「テッド2」のあらすじ

Maxresdefault

あの下品なクマが劇場に帰ってくる!?

今回の映画のスタートはテッドとその妻タミ・リンとの結婚式。
彼らは結婚し、子どもが欲しいということに。

ところが子どもを家族としてむかえ入れるためにはテッドが人間だという証明が必要だということになり、「テッドが人間でないかどうか」を巡って裁判沙汰に。

テッドはタミ・リンとの間に子どもを持てるのか??

アマンダ・サイフリットが新しいヒロインに!

Amanda seyfried

前作同様主演はテッドとマークウォルバーグなのですが、前作のヒロインであったミラ・クニスが産休のために新たなヒロインがアマンダ・サイフリッドになりました。

アマンダと言えば歌がものすごくうまいことでも有名ですが、今回のテッド2でもその歌唱力を披露していました!

「レ・ミゼラブル」のときのように歌がメインではありませんが、今回もすごかったですよー!

映画「テッド2」の感想

今回もやっぱり相当下品でしたね(笑)。
私は字幕版で観たのですが、かなり酷い英語のワード連発でした(笑)。

あとけっこうきついジョークとかもいっぱい出てきますしね。
でもそのジョークが面白くて、映画館でもかなり笑ってしまいました。

テッドの1作目もそうでしたが、ただのコメディーで終わらずに感動的なシーンがあるところも流石だなぁと思いました。

「最近面白いことないなぁ」なんて人は是非見て欲しい映画です!!

すごくおすすめしたい映画!でも・・・

映画「テッド2」、是非とも多くの方に観てもらいたいのですが、
この映画なんと「R15」なんですよね(泣)。

確かに中学生にはちょっと下品すぎるのかなぁとも思うのですが、面白いので個人的には観てもらいたいですね。

しかし!
どうやら公式ホームページの情報によると「テッド2 大人になるまで待てないバージョン」というのが公開されるようで、15歳未満の方でも観れるようになるようです!

15歳未満の方は是非そちらをチェックしてみてくださいね!