目次

  1. 「トラウマ~最恐実験病棟~」について
  2. USJ「トラウマ」の利用上の注意とはいったい!?

「トラウマ~最恐実験病棟~」について

Asf


「トラウマ~最恐実験病棟~」は、ユニバーサルスタジオジャパンにて、期間限定で開催される「ハロウィーン・ホラー・ナイト」というイベントにて体験できます。


「人間はどこまでの恐怖に耐えられるか」というコンセプトで、人体実験に立ち会うというアトラクション。

「”強要型”インタラクティブ・メイズ」
「精神的トラウマが起こっても了承できる人のみ覚悟の上で」

――などなど、公式サイト上にて謳われる文句はどこか定型的でありながら、そのヤバさはパーク史上最強レベルの10とあり、前代未聞のアトラクションのようです。

USJ「トラウマ」の利用上の注意とはいったい!?

Ckhkxhfuwaa g13


まず、トラウマを体験するには年齢制限があるのだそう。
アトラクションそのものがR15指定であり、未就学児、小学生、中学生以下は体験すること自体不可能。

さらに体調不良の方、妊娠されている方、精神的疾患のある方の体験も禁止。


そして
・閉所恐怖症の方
・肌の弱い方
・虫に恐怖心のある方

も利用できないとのこと。


アトラクションを体験する際には誓約書を書かされ、「何があっても自己責任」であることに同意した上でしか体験できないのだとか。

「カップルでの体験は絶対やめたほうがいい」
「遊び半分で体験するな」
「興味本位でいったらほんとうにトラウマを植えつけられた」

など、体験者が語る内容からもかなりヤバいアトラクションであることが分かります。

Witchs house 836849 640


「生きた虫に恐怖心のある人は無理」
「人にトラウマを植え付ける虫って?」
「肌の弱い人はダメってことはつまり……虫を……?」

など、誓約書の内容がさらなる不安を掻き立てますが、恐いもの見たさの強い興味を惹かれるのもまた事実……!?



「トラウマ~最恐実験病棟~」は11月8日(日)までの開催!早めにチェック!