目次

  1. 月子さんとは?
  2. 『彼女とカメラと彼女の季節』とは?

月子さんとは?

A0190662 20111919


岩手県盛岡市出身の漫画家。
2000年「別冊ヤングマガジン」にてデビューしました。

女性らしい繊細なタッチの美しい絵と、痛烈な内容さえも暴き出す画風を持ち「モーニング」「アフタヌーン」「フィールヤング」「ジャンプ改」など様々な雑誌をまたいで活躍しています。

SOKUYOMI.JP

『彼女とカメラと彼女の季節』とは?

News thumb 5 kanokame


前作にあたる『彼女とカメラと彼女の季節(以下、カノカメ)』は、周囲になじめない女子高生・あかりと、カメラ好きの自由奔放な同級生・ユキ、さらに主人公に思いを寄せる男の子・凛太郎という奇妙な三角関係で進展していくストーリーです。

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89


話の中核をになうのは、あかりからユキへの強い憧れの気持ち。

いわゆる「百合」的な密かな感情を募らせるあかりと、飄々としたユキのコントラストに、読者もあかりに寄り添って気持ちを揺さぶられるかもしれません。

Camera02032


しかし、互いに孤独な少女であるあかりとユキだけで世界が回るかと言えばまったくそんなはずもなく、お互いの存在に癒されながらも生きづらさは残ります。

そこへ凛太郎という少年の存在が関わってくるのです。

9 294120 c400


「百合漫画」とくくってしまえば落ち着きますが、描かれるのは思春期のあいまいな感情。

どこかで劣等感を覚えているようなあかりにとって、ユキの存在は「好きな人」であるのか「魅力的な友人」であるのかもあいまいです。

そしてユキは、ファインダー越しにあかりを見つめることによって冷静に彼女と向き合っていきます。

その真摯さは「少女マンガ」のようでもあり、あられもない感情を描き出すさまは「青年マンガ」のニュアンスも含みます。

まさに多様な作品を書き分ける作者の月子さんの魅力が、カノカメに詰まっているのです!

C0048265 21371790


様々な雑誌にて今もさらに新しい分野を描き、精力的に活動する月子さんの新作にも期待が高まります。
今後、さらに注目したい漫画家さんですね。