目次

  1. その様子

その様子

Bbecb8ec s

まずこれはやる前の模様ですが、このアントニーブリドンというマジシャンの方はとても笑顔です。それがあんな事故につながるなんて思ってもいなかったんでしょう。ある意味では脱出マジックと言っても過言では無いこの状況はすとても面白いです。

04f30337 s

この画像を見ていただければ若干状況が分かるかと思いますがもう完全にシャレになっていないように思います。そもそも脱出マジックというのは脱出できるからマジックだって脱出できなかったらただの殺人になってしまうので助ける方も必死なような気がします。

しかし、生き埋めにされたアントニーはいつまで経っても脱出してこなかったのである。生き埋めにされてから9分が経過しても現れなかったため、救助員が地面が掘り起こしたところ、酸欠によって意識不明となった状態で発見されたのだ。

すぐに待機していた救急車に運ばれ、酸素吸入がおこなわれた。

幸いアントニーは、まもなく意識と取り戻し命に別状はなかったが、あと少し救出が遅ければ命を落とす事故となった。

意識を取り戻したアントニーは、脱出マジックの失敗について「私はほとんど死んでいました。本当に怖かったです。土の圧力によってほとんど身動きがとれず、そのまま意識を失ってしまった。」と語った。

出典: ENIGME.BLACK

基本的にこんなことをやるやつを大馬鹿のようなきがしますが彼はチャレンジしています。そう考えると彼は勇者のかもしれません。彼は果たして勇者なのかただのバカなのか分かりませんが少なくともこんな国と戦争しても絶対勝てないということを証明してくれた彼には賞賛を送りたいです。というか本当に生きてて良かったと思います。もし死んでいたらこの場合誰が処罰されることになるのかは非常に見ものだったのでそんな事態にならなくてよかったと思います。