目次

  1. スタンドバイミー
  2. ウォーターボーイズ
  3. サマータイムマシンブルース
  4. 桐山、部活やめるってよ
  5. 15歳、アルマの恋愛妄想
  6. 小説家の見つけ方/グッド・ウィル・ハンティング
  7. キッズ・リターン
  8. リリィシュシュのすべて
  9. 愛のむきだし

スタンドバイミー

51temspxqjl

スティーブン・キングの小説が原作です。
4人の少年達が旅に出て、「死」という概念に触れる
ことで成長する物語です。若くして亡くなったリバー・フェニックスの
演技も光っています。

ウォーターボーイズ

2011100714471298a

シンクロナイズドスイミングに挑む男子高校生を描いた作品です。
訓練を重ねて撮影されたシンクロシーンや、現在も活躍中の
妻夫木聡や玉木宏などの俳優達の新鮮な演技を見ることができます。
後にドラマ化もされています。

サマータイムマシンブルース

Summer

とある大学のSF研究会のお気楽学生たちが、突如現れたタイムマシンをあまりにも些細な用途に無駄遣いする…というSFコメディ。
それだけ聞くと気が抜けるけれども、タイムパラドックスを巧妙に利用した上質のシナリオ、芸達者な面々が演じるおバカ部員たちの珍騒動ぶりは、半端ではなく面白い。ささやかな予算で作った映画なのに、ハリウッド大作も顔負けのノンストップ・ジェットコースター・ムービーに仕上がっていて、「映画の面白さは予算に比例しない」の典型例。お勧めです!
この映画は2回観るとなお楽しい。伏線になっている仕掛けがいっぱいあって、2回目は伏線の意味が全部分かるので思わずニヤリとしてしまう。3回、4回観てもそのたびに笑える。ぜひDVDで持っておきたい作品だ。なお、若手俳優たちの熱演が「ちょっと演技過剰」と感じる人もいるので、その点だけご注意ください(^_^;)

出典: WWW.AMAZON.CO.JP

桐山、部活やめるってよ

158438 02

話題の渦中の桐島くんを巡る、学園群像劇です。
スクールカーストが物語の一つの要素になってくるので、
見る人によって自分が学生時代、どの立ち位置にいたかによって
見方が変化する作品なのではないでしょうか。
神木隆之介をはじめとする個性的な若手俳優たちの演技も見所です。

15歳、アルマの恋愛妄想

Images

15歳の少女の日常生活を覗いている感覚で物語が構成されているので、
大きな展開を期待している人には肩すかしかも知れません。
しかし主人公役のヘレーネは15歳という大人にも子供にもなりきれない
微妙な年頃を巧く演じており、10代特有の青臭さが心地よい作品です。

小説家の見つけ方/グッド・ウィル・ハンティング

Img 60
116285 01

「若く卓越した才能を見いだし、世に送る」こんなテーマの作品は
世の中に溢れていますが、それでも見る人を引きつけ続けます。
こちらの2作品は全く別ものですが、両方共に共通するのはそんな
テーマです。

キッズ・リターン

41ow6cyw2ll

青春映画は世の中に数あれど、やはり監督や脚本の人生が色濃く反映
されているものが多いのではないでしょうか。このキッズ・リターン
もそんな作品で、北野武監督のお笑い芸人として過ごしてきた青春時代や
撮影した当時の背景(バイク事故で顔に大きケガをしています)をもとに
王道とは言えませんがしかし着実に歩んでいく青年達の姿を描いています。

リリィシュシュのすべて

699093ef338eb0a0ac8575bcfa6394e7