目次

  1. まずはじめに
  2. 「六道骸(ろくどうむくろ)」と「セバスチャン・ミカエリス」
  3. 「リヴァイ」と「高尾和成(たかおかずなり)」
  4. 「碇ゲンドウ(いかりげんどう)」と「長谷川泰三(マダオ)」
  5. 「奥村雪男(おくむらゆきお)」と「兆麻(かずま)」
  6. こういうのを「カップ焼きそば現象」と言うらしい

まずはじめに

今回、筆者が紹介するのは、性格や特徴を把握しているキャラクターのみである。
よって内容に偏りがあるがその辺は大目に見ていただけるとありがたい。

「六道骸(ろくどうむくろ)」と「セバスチャン・ミカエリス」

83754001 624

『家庭教師ヒットマンREBORN!』に登場する六道骸。
作中でのポジションは準レギュラー。一応、主人公サイドである。

Img 8

こっちはあくまで『黒執事』に登場するセバスチャン・ミカエリス。
作中でのポジションは主人公。

●そっくりさん度★★★★★
●共通点・・・敬語/仕草/性格/雰囲気/とにかく全体。
●見分け方・・・頭頂部の亀裂/後頭部のナッポー/制服か燕尾服か/目(六道骸の右目には「六」が描かれている。)

「リヴァイ」と「高尾和成(たかおかずなり)」

20130722114101d89

『進撃の巨人』に登場するリヴァイ。
作中でのポジションは兵長(?)。最近はレギュラー入りしている。

3 6 2

こっちは『黒子のバスケ』に登場する高尾和成。
作品でのポジションは準レギュラー。

●そっくりさん度★★★
●共通点・・・首から上の見た目(特に前髪部分)。
●見分け方・・・言動/身長/刈り上げ具合/巨人を追っているか、バスケットボールを追っているか。

「碇ゲンドウ(いかりげんどう)」と「長谷川泰三(マダオ)」

Gendou01

『エヴァンゲリオン』に登場する碇ゲンドウ。
ポジションは主人公の父親。

Bqaiwqfcaaathfr

これは『銀魂』に登場するマダオ。
作中ポジションはマダオ。

●そっくりさん度★★★★★
●共通点・・・中の人(cv)が立木文彦さんである/グラサンをかけている/嫁と離れ離れになっている/まるでダメな親父、まるでダメな男、という点でどちらも”マダオ”である。
●見分け方・・・もみあげ/あごひげ/グラサンの色。
●備考・・・アニメ銀魂公式でも中の人つながりでネタにされている。

「奥村雪男(おくむらゆきお)」と「兆麻(かずま)」

Img 0

『青の祓魔師』に登場する奥村雪男。
作中でのポジションは準主人公。主人公の弟。

Cc9ok rviaeafas