目次

  1. (超)サイヤ人
  2. 夜兎族(やとぞく)
  3. ファナリス
  4. うちは一族
  5. 日向一族(ひゅうがいちぞく)
  6. まとめ

(超)サイヤ人

T02200275 0800100010290298392

【ドラゴンボール】に出てくる宇宙の戦闘民族。

サイヤ人は程度の差はあれど基本的に凶暴で好戦的かつ残忍冷酷な性格である。
生まれた時から凶暴な性格であり、地球に送られた赤ん坊の孫悟空も
当初は手が付けられないほどの暴れん坊だったが、頭を打った衝撃で記憶を失って良い子になり、
養父である孫悟飯や師匠となる亀仙人らの教育も受けて純粋で素直な少年へと成長した。

出典: JA.WIKIPEDIA.ORG

そんなんなら筆者も頭打って記憶失って亀仙人たちと修行したい。

C0cp5kizaea

地球のおよそ10倍近い重力を持つ惑星ベジータで生まれ育つこともあり皆屈強な体を持つ。
また、非常に大食漢で地球人の数十倍も食べる。
回復力が高く、地球人より遥かに短い時間で負傷や病床から復帰できる。
修行などによる戦闘力上昇のほか、瀕死状態から回復することにより戦闘力が大幅に上昇する

出典: JA.WIKIPEDIA.ORG

6267649

そんなスーパーサイヤ人が集結したら・・・。
もう勝てる気がしねえ!

夜兎族(やとぞく)

12367994

【銀魂】に出てくる宇宙最強の戦闘種族。
戦いの中に生き、血で心の渇きを潤すためには同族同士で戦うことも厭わないので絶滅寸前まで陥っている。
数多の星を滅ぼし、傭兵三大部族の一つとしても有名。
日よけを兼ねた赤い傘は武器としても使うことができる。

C7f8de13

画面右の少女は夜兎族の神楽。可愛い容姿に騙されがちだが
人間の頭を片手で一つで血まみれにすることができる。
こんなのはまだ序の口で、建物を全壊させる事なんか朝飯前。

とにかく地球人とは比べ物にならないほどの身体能力を秘めているのである。

Main

一旦スイッチが入ってしまった夜兎族が集えば、もはやただの殺し屋集団である。

こんな奴らに迂闊に近づいてはいけない。

ファナリス

159492762 624

【マギ】に登場する赤髪が特徴的な戦闘民族。
その脚力は獅子の腹を一撃で貫通する程だと言われる。
地を走れば地面が割れ、宙をまえば高々とこうを描き、投げた大岩は遥か遠くまで飛んでいく。

他にも例を挙げればキリがないが、とにかくとんでもない強靭な肉体を持っているので武器を身につけていなくても油断は禁物である。

Img 0

自分の二回りも三回りもある巨大な猛獣を、生身の体で次々と倒していくファナリスの少女モルジアナ。
年上の主人公(男)を軽々とお姫様抱っこするなど、なんとも勇ましいヒロインである。

28195170

同じファナリスといえども体格にかなりの個体差があるようだ。
成長する過程でモルジアナがムキムキマッチョになってしまわないか心配だ。

うちは一族