目次

  1. 「うたかた」
  2. 「心の扉」
  3. 「ひとりあやとり」
  4. いかがでしたか?

「うたかた」

21sb48cgsxl

静かなピアノの音が美しく、哀愁を誘うバラード曲です。アルバム「花降り月夜と恋曜日。」に収録されています。
ささやくような歌い方と、透き通ったメロディ、そして女の子の気持ちを歌った歌詞が切なくて、とても雰囲気のある曲に仕上がっています。
ゆっくりと音の中に入り、聴き浸りたくなる一曲です。
この曲に関する動画は見つけられなかったので、ぜひアルバムで聴いてみてくださいね。

「心の扉」

31ckatx7x8l

「琥珀の詩、ひとひら」というアルバムに収録されています。
「心の扉」はしっとりと歌い上げられる静かな雰囲気の曲です。女の子の恋心を歌った、切ないのにどこか前向きな感じのする歌詞も魅力的ですね。
ご紹介する動画は、「心の扉」がコンサートで歌われたときのものです。生で聴いたら、きっと心の底から感動してしまうのでしょうね……!

「ひとりあやとり」

41r1 2by86n5l

「ひとりあやとり」は、アルバム「螺旋の果実」に収録されている楽曲です。
ミディアムテンポのバラード曲で、離れてしまった想い人のことが忘れられない切ない気持ちを歌っています。
すこしオリエンタルな雰囲気も感じさせる曲調で、メロディラインがとてもきれいです。
関連動画は見つからなかったので、ぜひアルバムで聴いてみてください。

いかがでしたか?

可愛い曲が多く、そのイメージも強いですが、バラード曲にも素敵な曲はたくさんあるので、ぜひアルバムを聴くときなどにもバラード曲に注目して聴いてみてほしいなと思います。
もし興味を持たれましたら、ぜひ聴いてみてくださいね。