『龍が如く』主要キャラクターの刺青まとめ(『1』~『4』)

Web ryu 600 8

ゲーム内では意外と映されない、『龍が如く』キャラクターの刺青まとめ。 桐生さんや真島の兄さんの刺青をじっくり見たいと思っていた人も多いはず。 創作などの参考にもオススメです。

O0800044413295956145

四神の長とも呼ばれる黄龍。

中国の伝承や五行思想に現れる黄色の竜です。
四神が東西南北の守護獣なのに対し、黄龍は中央を守るとされています。

龍桐生さんと同じ"龍"ですが、種別が違います。

【島袋力也】

020

琉道一家の若頭。
沖縄と仁義を愛する熱い男

「ステゴロのハブ」を自称しており、その名に負けず喧嘩の実力は高い。

初めは桐生を「本土から来た余所者」として敵視していたが、決闘に敗れた後は兄貴と呼び慕うようになる。

刺青:ハブ

O0800044313272572628

力也の刺青はハブです。
ハブを「沖縄の魂」と考えており、「沖縄の心を背負う」という意味がこめられています。
刺青が完成する前に彫師が亡くなり、信頼出来る彫師が見つからないという理由で、ハブの目を入れられずにいました。

ちなみにハブは『クサリヘビ科マムシ亜科』に属する蛇です。
マムシには、「五百年にして蛟(雨竜)となり、蛟は千年にして竜(成竜)となり、竜は五百年にして角竜(かくりゅう)となり、角竜は千年にして応竜になり、年老いた応竜は黄竜と呼ばれる」という伝説があります。

桐生さんと同じ応龍になる存在を背負う力也も、いずれは桐生さんに並ぶ程の人物になったのかもしれません。

【峯義孝】

090213ryu01

東城会直系・白峯会会長の会長。

株取引と不動産業で大きな利益を上げ、金銭面で東城会を支えている。
いわゆるインテリヤクザだが、自宅に備えたトレーニングルームで日々鍛えているため、相当な強さを持つ。

Maxresdefault

刺青:麒麟

O0800045013295958816

峯は、麒麟(キリン)。

中国神話に現れる伝説上の霊獣です。
普段の性質は非常に穏やかで優しく、足元の虫や植物を踏むことさえ恐れるほど殺生を嫌う。

桐生さんの応龍と同様、四霊の一つとされています。

hb.afl.rakuten.co.jp

【冴島大河】

Ryugagotoku020

かつて存在した東城会系笹井組の、元組員
厳つい外見に反して温厚且つ面倒見の良い性格。

敵組織の幹部18名を拳銃で殺害したとして死刑囚となり、25年間も世間から離れていました。
登場会ではこの事件を「極道18人殺し」と呼び、伝説となっていますが、冴島は組長の為にやった事であり、殺人を「何年たっても忘れられない、眠れなくなるほど怖い行為」と言っています。

Ryugagotoku023

刺青:虎・笹

Smile

刺青は虎と笹。
自分の名前(大河=タイガー)と、笹井組組長の笹井との縁を表す柄です。

実力が拮抗している関係を「龍虎」と言います。
冴島は桐生さんと戦って互角に渡り合える程の実力の持ち主であり、桐生さんと同じく伝説を東城会に残しました。
桐生さんに負けず劣らずの人物という事が表されているのが分かります。

hb.afl.rakuten.co.jp

気に入った柄はありましたか?

以上、『1』から『4』までの主要人物達の刺青まとめでした。
こうして見ると柄はもちろん、その柄に含まれる意味も奥が深いものという事がわかります。
私は真島の兄さんの柄が好きです。
皆さんはどの柄が気に入りましたか?

【関連まとめ】

シリーズ作品

renote.jp

renote.jp

renote.jp

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

『龍が如く2』解説まとめ【ストーリー・システム・登場人物・アイテムなど(ネタバレあり)】

『龍が如く』シリーズの2作目となる『龍が如く2(Yakuza 2)』のポイント解説。キャッチコピーは「そして本物の龍は、唯一孤高の伝説となる」。続編の見本とも言うべき完成度で高評価を得た本作では、大阪・蒼天堀と関西の龍”郷田龍司”が登場。関東と関西を舞台に2匹の龍が死闘を繰り広げます。

Read Article

『龍が如く0 誓いの場所』解説まとめ【ストーリー・システム・登場人物・アイテムなど(ネタバレあり)】

龍が如くシリーズ9作目となる『龍が如く0 誓いの場所(Yakuza 0)』のポイント解説。キャッチコピーは「日本中が狂喜乱舞していた時代。「龍」の伝説は、ここから始まった。」。本作は『1』よりも前、バブル時代を舞台とし、まだ20代の桐生一馬が描かれると話題になりました。桐生に次ぐ人気キャラクターである「真島吾郎」が主人公に昇格し、操作可能となった点も注目です。

Read Article

『龍が如く 維新!』解説まとめ【ストーリー・システム・登場人物・アイテムなど(ネタバレあり)】

PS3・PS4対応のアクションアドベンチャーゲーム「龍が如く」シリーズのスピンオフ作品。 今作は、主人公の桐生一馬を坂本龍馬(斉藤一)としてキャラ設定を変え、坂本龍馬が生きた幕末の時代を舞台にしたアクションアドベンチャーとなっている。 キャッチコピーは「かつて日本には、英雄がいた。」。

Read Article

『龍が如く3』解説まとめ【ストーリー・システム・登場人物・アイテムなど(ネタバレあり)】

シリーズ初のPS3対応ソフト、『龍が如く3(Yakuza 3)』のポイント解説。キャッチコピーは「伝説の龍が帰ってきた」。 新たに沖縄の繁華街が登場した他、国家を巻き込む壮大なストーリーと養護施設「アサガオ」の登場など、従来よりも広い世界観のシナリオ面が特徴です。もちろん映像・システムもクオリティアップし、アクションの爽快感も手堅く強化されています。

Read Article

『龍が如く6 命の詩。』解説まとめ【ストーリー・システム・登場人物・アイテムなど(ネタバレあり)】

アクションアドベンチャーゲーム「龍が如く」シリーズの第7作目。 今作は、「龍が如く 5」における東城会と近江連合の一大抗争から1年が経った後、失踪した少女・遥の行方を追い、主人公の桐生一馬が東京の神室町から広島の尾道仁涯町へと旅に出る姿を描いている。

Read Article

『龍が如く4 伝説を継ぐもの』解説まとめ【ストーリー・システム・登場人物・アイテムなど(ネタバレあり)】

シリーズ初の複数主人公制となった『龍が如く4 伝説を継ぐもの(Yakuza 4)』のポイント解説。キャッチコピーは「それは熱き男達の、奇跡の記録」。 複数主人公制によるそれぞれの視点からストーリーが進む群像劇のようなシナリオ展開が特徴です。カタギの金融屋”秋山駿”や不良刑事”谷村正義”、東城会のもう1人の伝説”冴島大河”といった人気キャラクターが登場し、マンネリ打破に成功した作品です。

Read Article

『龍が如く OF THE END』解説まとめ【ストーリー・システム・登場人物・アイテムなど(ネタバレあり)】

『龍が如く OF THE END』とはアクションアドベンチャーゲーム「龍が如く」シリーズのスピンオフ作品で、2011年6月9日に発売されたPlayStation3用ゲームソフト。キャッチコピーは「伝説の男達、最後のケジメ」。本作は「龍が如く4 伝説を継ぐもの」後の神室町を舞台にしており、バイオハザードが発生した神室町を舞台に桐生一馬ら主人公たちが銃を手に戦いながら、事件の真相を追う姿を描いている。

Read Article

『龍が如く』解説まとめ【ストーリー・システム・登場人物・アイテムなど(ネタバレあり)】

セガの大ヒットシリーズ初作品にして、累計販売本数100万本を記録したキラータイトル、『龍が如く(Yakuza)』のポイント解説。キャッチコピーは「伝説の男と100億の少女」。ゲームでスポットを当てられる事がほとんどなかった「日本の裏社会」「極道の世界」をテーマにした硬派なストーリー、爽快なアクション、笑いありの豊富なお遊び要素で注目されているシリーズの第1作です。

Read Article

『龍が如く5 夢、叶えし者』解説まとめ【ストーリー・システム・登場人物・アイテムなど(ネタバレあり)】

『龍が如く5 夢、叶えし者(Yakuza 5)』のポイント解説。キャッチコピーは「その生き様に、男たちの血が騒ぐ」。遥が主人公になると話題を呼んだ本作は、シリーズ最大のボリュームを誇る傑作アクションゲームとなっています。球界と芸能界、さらには日本各地の極道組織を巻き込む大規模なストーリーと、それに負けない程の濃いサブストーリーが用意されています。

Read Article

『龍が如く 見参!』解説まとめ【ストーリー・システム・登場人物・アイテムなど(ネタバレあり)】

アクションアドベンチャーゲーム「龍が如く」シリーズのスピンオフ作品。 今作は、主人公の桐生一馬を宮本武蔵としてキャラ設定を変え、宮本武蔵が生きた日本の歴史を舞台にしたアクションアドベンチャーとなっている。 キャッチコピーは「桐生一馬之介。またの名を、宮本武蔵。」。

Read Article

「龍が如く」各シリーズごとの面白さ・ネタまとめ

「龍が如く」シリーズは、歌舞伎町を中心に繰り広げられる極道の世界を再現したアクションRPGです。シリーズ最新作の6の発売を控える前に、今までにリリースされた各シリーズごとのポイントをまとめてみました。実は今でこそ有名なあの人や、あんなことやこんなことなど、とにかくネタも満載なんです!

Read Article

【龍が如く】オッサンだけじゃない! 『龍が如く』シリーズの若いイケメンキャラまとめ

渋いオッサンがたくさん登場する『龍が如く』の、若いイケメンキャラまとめ。 硬派なイメージのある作品ですが、硬派=オッサンというわけではモチロンありません。若いキャラも登場しますし、全員が主人公の桐生さんに負けないくらいの精神を持っています。このまとめでは龍が如くシリーズに登場する若いイケメン達を紹介します。

Read Article

Contents