目次

  1. 2014年の春アニメ(3月~5月)として放送された作品
  2. 筆者が見たおすすめアニメ① ~神々の悪戯~
  3. 筆者が見たおすすめアニメ② ~それでも世界は美しい~
  4. 筆者が見たアニメの感想とか③ ~ノーゲーム・ノーライフ~
  5. 筆者が見たアニメの感想とか④ ~魔法科高校の劣等生~
  6. リンク

2014年の春アニメ(3月~5月)として放送された作品

【2014年3月放送開始】

●カードファイト!! ヴァンガード レギオンメイト編
●ケロロ
●戦国無双SP ~真田の章~
●ナンダカ ベロニカ
●わしも

【2014年4月放送開始】

●悪魔のリドル  
●暴れん坊力士!!松太郎  
●一週間フレンズ。
●犬神さんと猫山さん
●エスカ&ロジーのアトリエ~黄昏の空の錬金術士~
●M3~ソノ黒キ鋼~
●オレカバトル
●彼女がフラグをおられたら
●神々の悪戯
●カリーノ・コニ 
●監督不行届
●キャプテン・アース
●金色のコルダ Blue♪Sky
●金田一少年の事件簿R
●くつだる。
●健全ロボ ダイミダラー
●Go!Go!家電男子 シーズン2
●GO-GO たまごっち!
●極黒のブリュンヒルデ
●ご注文はうさぎですか?
●史上最強の弟子ケンイチ 闇の襲撃 ~OVA再編集~ 
●ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース
●シドニアの騎士
●星刻の竜騎士
●selector infected WIXOSS
●ソウルイーターノット!
●それでも世界は美しい
●超爆裂異次元メンコバトル ギガントシューター つかさ
●ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ
●デート・ア・ライブII
●デュエル・マスターズVS
●テンカイナイト
●ドラゴンコレクション
●ドラゴンボール改(魔人ブウ編)
●猫のダヤン
●ノーゲーム・ノーライフ
●ハイキュー!!
●パックワールド
●秘密結社 鷹の爪 エクストリーム
●ヒーローバンク
●ピンポン THE ANIMATION
●棺姫のチャイカ
●風雲維新ダイショーグン
●FAIRY TAIL
●ぷちます!! -プチプチ・アイドルマスター
●ブラック・ブレット
●プリティーリズム・オールスターセレクション
●ブレイクブレイド~劇場版再編~
●ブレイドアンドソウル
●ベイビーステップ
●僕らはみんな河合荘
●ポケットモンスター XY特別編 最強メガシンカ
●マジンボーン  
●魔法科高校の劣等生
●魔法少女大戦
●マンガ家さんとアシスタントさんと
●ミュータント・タートルズ
●蟲師 続章 
●メカクシティアクターズ
●召しませロードス島戦記 〜それっておいしいの?〜
●遊☆戯☆王アーク・ファイブ  
●ラブライブ!(第2期)
●龍ヶ嬢七々々の埋蔵金
●レディ ジュエルペット
●ワールドフールニュース

【2014年5月放送開始】

●頭文字D Final Stage
●おへんろ。〜八十八歩記〜
●GJ部@
●野良スコ


↓補足動画および各作品のPVはこちら↓

筆者が見たおすすめアニメ① ~神々の悪戯~

4571436892850

✽ジャンル(恋愛/乙ゲー)

神話の世界において、一つの問題が起きていた。
それは「神々の中に、人間嫌いの問題児がいるらしい」ということ。
これを重く見たゼウスら神々の代表は人間を真似て「箱庭」と呼ばれる学校を作り、
希薄がちだった「神と人間のつながり」をもう一度認識してもらうことにした。

学校には日本神話・ギリシア神話・北欧神話・エジプト神話に登場する神に交じって、
ただ一人の人間の女の子が在籍していた。
彼女の名は草薙結衣。
ゼウスによって神々に「人間とは、そして愛とは」を教える目的で召還されたのであった。

ゼウスは神々の力を封じた上で「就学期間の1年以内に、神々が人間について理解することができなければ、結衣も含めて全員が箱庭に閉じ込められることになる」と言う。
こうして神様達と草薙結衣の新たな学園生活が始まった。

出典: JA.WIKIPEDIA.ORG

見終わった感想としては、乙ゲー要素2割、ホモ要素4割、ネタ要素4割といった所でしょうか。

まず冒頭からアポロンたちがプ●キュアのごとく変身をするシーンがあり、視聴者の笑いを誘います。
これは決して作品、キャラクターを馬鹿にしているわけではなく、
制作側が意図してこのような演出を突っ込んでいるためです。

魅力的な主人公・草薙 結衣(くさなぎ ゆい)を尻目にいちゃつき始めるイケメンの神々たちは
毎回清々しいほどに交流を深め合ってくれます。
しかし全てのキャラクターが「愛される性格」のため、不快感は全く感じません。

また、結衣に興味を示してくれる神もいますが、その全てが「いわくつき」なのです・・・。

視聴済みの方からはイケメンの神々はもちろん、紅一点の結衣の評判もよく、
なによりネタアニメとして とてもおもしろかった、という声をたくさん耳にします。

男女問わず楽しめる乙ゲーアニメとして定評のある本作。
みなさんもぜひこの面白さを体感してみてください。

筆者が見たおすすめアニメ② ~それでも世界は美しい~

Default 238342 615

✽ジャンル(異世界/ディスティニー/ロマンス/少女)


少雨化が進んで降雨量の減少が続く世界。
雨を降らせる能力を持つ「雨の公国」の第四公女ニケ・ルメルシエはジャンケンで負けてしまい嫌々ながらも国のため、「晴れの大国」の太陽王リヴィウス一世に嫁ぐことに。
しかも、即位して3年で世界を征服したと聞いたが、会った相手はなんとまだ子供であった。

更には、退屈だから雨を降らせろと要求され反発するニケ。
しかし、共に危機を乗り越え信頼を深め、ニケは自らの意志でリビ(リヴィウス)のそばに留まることを決意する。
互いに愛し合い支え合いながら、共に歩むニケとリビ。やがて2人は正式な婚約者となり、運命の輪が回り始めるのだった。

出典: JA.WIKIPEDIA.ORG

かなり少女漫画よりの内容ですが、リビとニケのやりとりに思わずニヤついてしまいますw
ネタ要素もかなり多め。

そしてネタバレになりますが、
中盤、ナレーションがキャラクターとして参戦してくる面白さも見逃せません。

筆者が見たアニメの感想とか③ ~ノーゲーム・ノーライフ~

Ciwc91uuyaari53

✽ジャンル(異世界/世界征服/ファンタジー)

『  』(くうはく)――それはあらゆるゲームで連勝を重ね、どんな手段を使っても勝てないとされる天才ゲーマーの名前だ。あらゆるゲームで無敗の記録を持つことから一部では都市伝説とされている。

その『  』の正体である空と白は、ある日「生まれてくる世界を間違えたと感じたことはないか」と書かれたメールを受け取る。世界を「クソゲー」と呼ぶ『  』の答えを聞いたメールの送り主・テトは『  』を自分の世界へ召喚する。

そこは『  』が夢見ていた、この世の全てが単純なゲームで決まる世界――盤上の世界(ディスボード)だった。

異世界に飛ばされた『  』は偶然降り立った地に暮らす元王族のステファニー・ドーラから人類種の現状を聞かされる。人類種は他種族から追い詰められ、最後の都市・エルキアを残すのみとなっていた。

現実世界ではひきこもりだった『  』。果たして『  』は異世界で人類種の救世主となることができるのか。
――"さあ、ゲームをはじめよう。"

出典: JA.WIKIPEDIA.ORG

絵と色彩にかなり癖があり、見始めた頃は抵抗感があったのですが慣れてくるとさほど気になりません。

そしてこの作品の面白さを引き立てているのが「十の盟約」と呼ばれる「この世の絶対法則」の存在です。
無敵の主人公たちが暴走しない様に作用するとと同時に、物語に絶妙な緊張感をもたらしてくれるので
毎回ハラハラドキドキします。
なにより徹底的にまで作り上げられた世界感やキャラクターが、魅力的で面白い。

今となっては「ありがち」とも言える、ゲームの世界を舞台にした作品ですが、
絶体絶命の場面から逆転劇を繰り広げる主人公達の姿は見ものです。

筆者が見たアニメの感想とか④ ~魔法科高校の劣等生~

71yhehnmojl  sl1421