目次

  1. そもそもどうゆうサービスか?
  2. 無料でできるゲームに関して(※ここが一番誤解が多いよSONY様w)
  3. オンラインであなたのセーブデータを管理b
  4. 「スペシャル」はおまけ多数で結構うれしゆすb
  5. 「ディスカウント」はそんなに気にしないww
  6. 必要な分だけコンビニで購入して加入もできますb(学生向け)

そもそもどうゆうサービスか?

Psplus kakaku

月額料金を支払うことで、月1回(2回以上の時もある)更新された時に提供されるゲームソフトを無料でプレイすることができます。基本は12ヶ月で5143円なので、5134÷12=約428円ですが、画像のように月額サービスのときに加入すると、さらに得です。

無料でできるゲームに関して(※ここが一番誤解が多いよSONY様w)

43ea513871bdd0b032bda3bb3fafcefb

例えば、この一覧に表示されているゲームは全て無料でプレイすることができます。
しかしここで誤解が生まれてるのが現状で、それは「ここにあるゲームを1ヶ月で全てクリアーしなくてはならないの?」というもの。
とんでもございやせん!!w
てか、んなの絶対無職じゃない限り無理無理ww
①plus提供のゲームは一度ダウンロードすれば、加入期間中ならいつでもプレイできます(再DL可、過去のもOK)。
②なので、例えば4月に一ヶ月加入して、また9月に一ヶ月加入したら、4月に加入したときのもプレイできるって話。
③さらに、だいたい更新日は月の一周目なので、月の中間で1ヶ月加入すれば2ヶ月分ダウンロードできるという裏技ありww

オンラインであなたのセーブデータを管理b

6b813951

ところで皆さん、プレステのセーブデータってどうしてます?
基本、メモリーカードか本体に直接残してますよね?
じゃあ、そのメモリーカードや本体がぶっ壊れた時のことを考えてますか?当然、それらが壊れれば999時間のデータだろうがカンストデータだろうが、全ておじゃんですww
それを管理・保存してくれるのがオンラインストレージ(加入者無料)。
①PSvitaとPS3とPS4のデータは、全てSONY様が管理・保存してくれます。しかもいつでもセーブデータをコピーしたりできるので、メモカーや本体が壊れても再DL可能なんです。
②だが、難点もあります。それは、PSPやPS2のデータは保存できないというところ。これは個人的にも、なんとかして欲しい点ですね。

「スペシャル」はおまけ多数で結構うれしゆすb

20140416 ps  special

①「スペシャル」ではゲーム以外の様々なアイテムやテーマ、アバターなどを無料でダウンロードできます。
②こちらは毎月更新!さらに旬かつ新しいゲームの課金専用アイテムなども無料で落とせる時もあるので、おまけのくせにかなり嬉しい。
③ただし、過信は禁物。期間が長いものもあって、「これがまだあるから、今月はこれだけでいいよね」感がある月もありますので、事前にご確認を!

「ディスカウント」はそんなに気にしないww

20150602 psplus 10

①「ディスカウント」は文字通り、まだまだ有料のソフトに対して独占割引を受けられるサービス!
②実績としては、カプコン様の「ロックマン」が300円になったり、画像のように最近上々のUBIsoft様のバトルフィールドなんかも安くなってました。
③ただし、こちらも注意あり。毎月必ずあるわけではなく、ない月もあります。また、近場やネットのゲームショップの方が安いなんてこともあるので要チェックですね。

必要な分だけコンビニで購入して加入もできますb(学生向け)

Psstore card2

①クレジットカードだけでなく、コンビニ等で購入できる「PSNチケット」で残高を登録して加入する方法もあります。これならば、クレカーを持っていない方や信用できないw方でもリスクなく加入できますよ。
②加入の際は、「自動更新」の設定のご確認を!クレカーの場合は自動で更新(加入期間が切れたら自動支払い)になるため、要注意です!

あとはおまけで「PS Plus チャレンジ」というものがあって、無料配信されたソフトの中で決められた目標を達成すると、景品が当たるというサービスもあります(例:レベル30到達+そのステータス画面をスクリーンショット+Twitterに載せる)。
ちなみに加入者であるうp主は、まあまあ忙しいので数ヶ月前の配信ソフトをプレイしながら、最新のソフトを全てDLしているというーータイムラグの中で満喫しております(笑)。
①まあ、それでも月500円程度なので、やりたいソフトがあった時に加入するぐらいでもちょうどいいかもしれませんね。
②また、興味をもたれた方は実際にPSstoreでご確認なさってから、是非をお決めくださいね。