目次

  1. あらすじ
  2. 登場人物
  3. 舞台にもなっている
  4. まとめ

あらすじ

時は昭和――。

赤場帝一は「総理大臣になり自分の国を作る」という人生の目的と野望のため、海帝高校の生徒会長になる事を決心した。

出典: JA.WIKIPEDIA.ORG

3824691p

登場人物

P9110016

赤場 帝一

総理大臣となって日本を世界一の国にするという夢のため、その第一ステップとして海帝高校の生徒会長を狙う。

出典: JA.WIKIPEDIA.ORG

P9110015

榊原 光明

常に帝一の味方として動き、彼が氷室を裏切り森園に付くことを決めた時もそれに反対せず、的確な助言を送っている。帝一も光明にのみ決意や本音を打ち明ける場面も多く、深く信頼していることがうかがえる。

出典: JA.WIKIPEDIA.ORG

P9110019

大鷹 弾

明るく実直な好青年。病気の母を抱え、さまざまなバイトを掛け持ちし学費と生活費を稼ぎながら海帝高校に通う苦学生でもある。

出典: JA.WIKIPEDIA.ORG

エリート校におけるまさに風雲児、といった感じの存在です。

P9110018

氷室 ローランド

父親のスティーブ・レッドフォードはアメリカの自動車メーカー「ハリケーン・モーターズ(HM社)」日本支社長。性格は唯我独尊を地で行っており、勝つためには手段を選ばない。自身の目的の障害となるものには容赦がなくそのため敵を作りやすい

出典: JA.WIKIPEDIA.ORG

不遜なハーフ美青年。強烈なカリスマ性を持った帝一の先輩です。

P9110017

白鳥 美美子

帝一の幼馴染の美少女。

帝一と付き合っているが父が厳格なため、彼との現在の接点は夜の糸電話での会話が中心となっている。

出典: JA.WIKIPEDIA.ORG

舞台にもなっている

34999

脚本は『桐島、部活やめるってよ』を手掛けた喜安浩平さん、主役の赤場帝一を『ライチ☆光クラブ』にてゼラ役を務めた木村了さんが演じています。

まとめ

Img 3295 20120705215805

思春期らしい真剣さを高い画力を以てダイナミックに描き切っている『帝一の國』。 「変わった演出の漫画」、「生徒間派閥争い」、「美少年」を好む方には、この上なく推し進めたい作品です。

SOKUYOMI.JP