目次

  1. 田の倉シミ子
  2. 松山くん
  3. 中村お福
  4. 横島なす実
  5. 四葉クローバー
  6. あとがき

田の倉シミ子

P9260025

辛辣・・・!!

米は安物、おかずは庭でとれた何かを調理、美容院代は自分出来るから0円と、相当な倹約家。
ゴマダラツルヒョウタンで創作したお面なども作っているが、ツルで作ったバッグ以外は「ゴミ」だそう。

松山くん

P9260021

同級生二人と一緒に工夫クラブなる部活に所属している。
活動内容は「瓶の中に割りばしとドングリを入れる」など一言でいうとシュール。

中村お福

P9260022

災難から守ってくれる不思議なお守り・福だるまを55年作り続ける女性。
1個2500円のそれは少しお高いながら、ひとつひとつ真心こもった手作り。本当にあったら手元に置いておきたくなります。

横島なす実

P9260023

親のすねをかじり、可愛らしくないぬいぐるみを作る初老の女性。
気に入らない作品は笑いながら囲炉裏で燃やすなど、少しサイコっ気を感じる。

四葉クローバー

P9260024

こけしコレクターのイタリア人主婦。
色気ごけし、クローバーごけし(当人にそっくりのこけし)など、不思議なこけしを沢山持つ。

あとがき

他にもたくさん、トンネルを掘り続けた堀田さんや、魔法の床を作り続ける老人・杉松スギルさんなどフシギな人が沢山います。
興味をもたれた方は、頭のネジを緩めたい時にぜひ♪