目次

  1. 百獣戦隊ガオレンジャーVSスーパー戦隊
  2. 轟轟戦隊ボウケンジャーVSスーパー戦隊
  3. ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦
  4. 獣電戦隊キョウリュウジャーVSゴーバスターズ 恐竜大決戦!さらば永遠の友よ

百獣戦隊ガオレンジャーVSスーパー戦隊

Resize2

2001年の「ガオレンジャー」のオリジナルビデオ。

25作品記念として、70年代、80年代、90年代のヒーローから選抜された「ドリーム戦隊」が駆けつけました。

終盤の歴代レッド集合は圧巻の一言。

スーパー戦隊Vシネマシリーズ第9弾。『百獣戦隊ガオレンジャー』と歴代戦隊ヒーローが夢の競演。宮内洋、嶋大輔、照英ら、かつてのメンバーがゲスト出演。滅んだと思われていたはぐれハイネスが復活。レッド以外のガオレンジャーたちは、自らの死に行く姿の幻を見せられ、戦士の魂を奪われてしまう。孤軍奮闘するレッドだが、はぐれハイネスにより次第に追いつめられていく。そのとき、かつて地球を守り抜いてきた偉大な戦士たちが現れ…。

出典: WWW.TOEICH.JP

轟轟戦隊ボウケンジャーVSスーパー戦隊

Rx20070102235521 p

2006年の「ボウケンジャー」のオリジナルビデオ。

30作を記念して、2002年の「ハリケンジャー」から2005年の「マジレンジャー」のメンバーが、ドリーム戦隊を組みました。

アカレッドは本作で初登場しました。

最強の敵・時の魔神クロノスの不思議なパワーで異空間へ飛ばされてしまったボウケンジャー。このピンチに駆けつけたのは、かつての地球を守った歴戦の勇者たちだった。これを迎え撃つクロノスも。デュークオルグのツエツエはジャカンジャ暗黒七本槍のクラビージョ、インフェルシアの魔導神官メーミィを復活させた。やがて明らかになる、クロノスの大いなる野望。そして、ボウケンジャーとドリーム戦隊の前に姿を現した、謎の戦士“アカレッド”とは果たして…?

出典: WWW.B-CH.COM

ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦

Original

2011年の「ゴーカイジャー」初の劇場版。

35作を記念して、歴代キャストが多数出演する豪華な内容になっています。

もちろん、ヒーローやロボットの集合も今までとは比べ物にならないくらい規模の大きいものです。

1975年の第1作「秘密戦隊ゴレンジャー」から35作目「海賊戦隊ゴーカイジャー」まで、歴代のスーパー戦隊シリーズが総出演する劇場版。「ゴーカイジャー」のもつ特殊能力「二段変身」を駆使して歴代34戦隊、199人のスーパー戦隊をスクリーンに集結させる。広大な宇宙に冒険とロマンを求める5人の若者たちが、恐怖と暴力で支配する宇宙帝国と対立しながら、伝説の宇宙最大の宝を求めて大冒険を繰り広げる姿を描く。

出典: EIGA.COM

獣電戦隊キョウリュウジャーVSゴーバスターズ 恐竜大決戦!さらば永遠の友よ

140112 judensentai main

2013年の「キョウリュウジャー」と2012年の「ゴーバスターズ」が夢の競演。

加えて「ジュウレンジャー」と「アバレンジャー」の歴代恐竜戦隊も参戦し、かなり派手で楽しい作品です。

「ゴーカイジャー」とは違ったレジェンドヒーローの活躍も見もの。

2つのスーパー戦隊がクロスーバーする劇場版「スーパー戦隊VSシリーズ」として、「獣電戦隊キョウリュウジャー」と「特命戦隊ゴーバスターズ」が共演した。恐るべき宇宙の戦神ボルドスが、恐竜の戦隊たちに倒された者たちの恨みを吸収してネオグリフォーザーとネオガイルトンを生み出す。さらに、特命戦隊ゴーバスターズと戦ったヴァグラスのエンター&エスケイプをも復活させ、悪の軍団を結成。キョウリュウジャーは、人知れず戦いを続けていたゴーバスターズと出会い、手を携えて戦うことになる。

出典: EIGA.COM

スーパー戦隊シリーズは、作品数が多いから、と思っていたそこのアナタ。迷う必要なんてありません。ぜひともこれらの作品から、深い深い戦隊ワールドへ足を踏み入れてみてください。