目次

  1. そもそも、タンクって何?
  2. タンクの役割その1――攻撃を受ける!
  3. タンクの役割その2――ヘイトを稼ぐ!
  4. タンクの役割その3――おぼえる!
  5. まとめ

そもそも、タンクって何?

20140122232459205

FF14において【タンク】とは、敵のヘイト(敵視)を集めて攻撃を受ける役割を担っています。
そのため、タンクは他のロールに比べてHPが高く、防御バフを使えることが特徴です。

FF14におけるタンクジョブは
ナイト(剣術士)
戦士(斧術士)
暗黒剣士
の、3つです。

タンクの役割その1――攻撃を受ける!

F6a64a147e059e0578c055677ceb367e

タンクの役割のひとつめは、先述したとおり【攻撃を受ける】ことです。
そのためにHPが高く設定されているし、攻撃を受けてHPが減ったらヒーラーが回復してくれます。

しかし、敵の中には大ダメージの攻撃をしてくるものもいるため、≪被ダメージをなるべく減らすこと≫も重要になってきます。
ではどうしたらいいのかというと、被ダメージを抑えるための防御バフスキルを使うこと。
情報サイトや自分の経験から、どの敵がどんな技を使ってくるかに合わせて使えるようになると、ヒーラーの負担はぐんと減りますし、アクシデントで死んでしまった……なんてこともなくなります。
はじめのうちはなかなか難しいですが、そこをマスターするとみんなから頼られる素敵タンクになれますので、タンクをはじめる方は、ぜひそこを目指しましょう!

タンクの役割その2――ヘイトを稼ぐ!

004

さて、どうしたら「敵から攻撃を受ける」ことができるのかというと、それは敵から、他メンバーよりたくさんのヘイトをとっているからです。
※ヘイトを取ると、自分が敵からターゲットにされる。

では、どうしたらヘイトを稼げるのか。

①誰よりも先に敵に攻撃を入れる。
このための遠隔スキルがあり、それをヒットさせることにより敵に「気付かれる」ことで敵からのヘイトが発生します。

②ヘイトアップの効果が付いたスキルを使うこと
タンクがみんなもっているのがヘイトコンボ。
コンボ技をただしい順番で使うことによって、敵から多くのヘイトを稼ぐことができます。
他ロールにも、攻撃や回復をすることである程度のヘイトが発生するため、それよりも多くのヘイトを獲得するために、この「ヘイトコンボ」が最も重要になります。

③防御バフを使うこと
ヘイトを稼ぐこと=敵がされたらいやなことをすること と表現するとわかりやすいでしょうか。
そのため、防御バフを使うことでもヘイトが発生します。
ヘイトコンボに比べるとわずかではありますが、これも重要なポイントのひとつです。

タンクの役割その3――おぼえる!

60318132 s

前述のとおり、敵からまず自分がターゲットされることでヘイトを稼ぐことができるため、ダンジョンでは先頭をきって進みます。

FF14ではレべリングなども含めて、同じダンジョンに複数回行くことになりますので、ダンジョン内の道順をおぼえることも大切だったりします。
大体のダンジョンは一本道なので基本的に問題なく進めますが、中には二本に道がわかれるダンジョンがあったり、わき道を行ってもどってきたりすることがあるため、正しい方向に導くことが必要になってきます。

そう聞くと「タンクって大変なんじゃ……」と思う方もいるかもしれませんが、先頭をきれるからこそ、「タンクについていくこと」が基本になる他ロールにくらべて、最も冒険してる感があるロールと言えるでしょう。
特にはじめて行くダンジョンではそれが感じられると思います。

他ロールは基本的にタンクの動きを待ってから行動することになる一方、攻撃のタイミングや進行のスピードを左右することができるタンクは、≪自分のペースで攻略したい人≫に特におすすめのロールですね。

まとめ

タンクはPTの要とも言えるほど、タンク次第でダンジョンの難易度が大きく変わってきます。
被ダメージをおさえたり、ヘイトを稼いだり、道をおぼえたりと、仕事がたくさんあるためです。
しかし、だからこそのやりがいはとても強いロールです。

「FF14を最初にタンクで始めるのは、やっぱり勇気が……」という方は、他ロールでダンジョンのことを学びながらPTのタンクさんを観察したあとではじめてみるのもいいかもしれません。

他記事では、ロール【ヒーラー】、【DPS】についてもご紹介しています。
自分に合ったロールをさがして、ぜひFF14をたのしんでください!

RENOTE.JP

RENOTE.JP