目次

  1. 片思いは6年前
  2. 2010年に2度目のアプローチ
  3. 40通の手紙攻撃!!
  4. 新幹線でプロポーズ!?

今月22日にご結婚された山本耕史さんと堀北真希さん。
そのお二人の結婚に至るまでのエピソードが凄いと話題になっているようです。

片思いは6年前

山本さんが片思いを始めたのはなんと6年前の出来事。

2009年にフジテレビの『アタシんちの男子』で共演を果たし、山本さんは堀北さんに興味を持ちました。
その後連絡先を聞くものの、渡されたのは事務所の電話番号だったのだとか・・・笑。

ガードが固いと有名な堀北さん。
さすがです。

2010年に2度目のアプローチ

2010年に『わが家の歴史』でもう一度共演のチャンスを手に入れた山本さんは撮影後、
「みんなで飲みに行きませんか?」
と誘うものの、残念ながら断られてしまったようです。

やはりガードが固いですよね・・・。

40通の手紙攻撃!!

その後舞台で共演が決まった山本さんは何と40通にもわたる手紙攻撃を仕掛けたらしいです。

しかし、返事は0。

仕方なく、自分の連絡先だけでも伝えたいと思い、伝えたところその日の夜にラインが来たそうです。

新幹線でプロポーズ!?

たまたま堀北さんが京都に行くと聞いた山本さんは勘で新幹線に乗り込み、堀北さんを発見。

そのまま「結婚しましょう」とプロポーズをして、見事に堀北さんの心を射止めたようです。

もうここまでくると「根性」さえあればどうにでもなるのかなぁとさえ思えてきますよね!
好きな子がいる男子には非常に勇気の出るストーリーですが、あくまでも山本さんは相当の「イケメン」であることをお忘れなく(笑)。