目次

  1. 用意するのは指1本!
  2. 「裸眼立体視」の方法は2つ!
  3. 疲れ目解消に効果も!
  4. 実践!

用意するのは指1本!

Yukiho 3d

2枚並んだ画像の真ん中の切れ目と顔の間に指を立て、指をじーっと見つめます。
するとだんだん寄り目になっていくはず。
寄り目のまま、ぼーっと画像を見ているとぼやけて見えるので、ここで指の前後に移動させたりしていると、焦点があって立体的に見えるようになります。

どうですか?
見えましたか?
これを「裸眼立体視」といいます。

「裸眼立体視」の方法は2つ!

5dcdf380

裸眼立体視には2つの方法があります。
先ほど説明した方法が「交差法」、もうひとつの方法が、「平行法」といいます。
それではあらためてふたつのやり方についてまとめてみましょう。

===交差法===
1.画像と眼の中間付近に指を1本立てる。
2.より眼にするような感じで指先を見る。(焦点を画像より手前に合わせる)
3.視線はそのままで指を抜き、さらに焦点を前後に変えて調整する。
4.うまく重なるように焦点を前後に微調整する。成功すれば中央画像が立体的に見える。
慣れると指がなくても可能である。

出典: JA.WIKIPEDIA.ORG

===平行法===
1.目から力を抜きぼんやり見るような感じで焦点を画像より少し奥に合わせる。すると画像がぼやけて分裂する。(2枚の画像が4枚になる)
2.焦点を奥へ移動させてゆくと、分裂した画像がお互い中央に向かって重なってゆく。
3.左右二つの像がちょうど中央で融合する位置で焦点の移動を止める。
4.うまく重なるように焦点を前後に微調整する。成功すれば中央画像が立体的に見える。
2枚の画像が重なるまで目を画像に近づけてからゆっくりと引くと合わせやすい。

出典: JA.WIKIPEDIA.ORG

比較的「交差法」の方が焦点が合わせやすく簡単だと言われているのでこちらから練習してみてください。

疲れ目解消に効果も!

立体視を行うことで、両眼のチームワークがよくなり、焦点を合わせるビジュアルスキルが向上するので、結果として 視力が回復する可能性があります。

出典: SHIGE37.WEB.FC2.COM

目の筋肉や視野等の調整運動 (視力回復の可能性あり)と脳の中の画像処理能力を高めて、更に脳そのものの活性化が計られると考えられる

出典: SHIGE37.WEB.FC2.COM

実践!

9c5cda29 s
Sample
9772d5ce289d9ff08421d051c8bb3ecd
Maxresdefault
2545a25f parallel

どうでしたか?
うまくできましたか?
自分で好きな画像を並べて試してみるのもおもしろそうですね。