目次

  1. とにかく明るい安村さんとは?
  2. 安村さんのコンビ時代
  3. とにかく明るい安村さん、とにかくしっかりと未来を見据える
  4. アームストロングは≪不仲≫!?

とにかく明るい安村さんとは?

吉本興業の養成学校である「東京NSC」の6期生。
同期には、最近椿鬼奴さんとの電撃結婚で話題となったグランジの佐藤大さんや現在三ミュージックに所属しているかもめんたるの岩崎う大さんがいらっしゃいます。

Ametalk 20131025


安村さんの特徴はその名の通り「とにかく明るい」こと。ひたすらポジティブシンキングで、楽しいことが大好きな芸人さんらしい芸人さんと言えるでしょう。

テレビ朝日系「アメトーーク」の「コイツラ中学生芸人」という企画に出演したときには、家を出てから仕事先へ行くまでを追跡され、再生しながら歩いていたきゃりーぱみゅぱみゅさんの「にんじゃりばんばん」に合わせて、周りに知り合いは誰もいないのに突然顔芸を始めるなどと言った奇行……≪明るい≫一面を見せていました。

安村さんのコンビ時代

元々安村さんは「アームストロング」というコンビで活動をしていましたが、2014年に解散。

アームストロングは、同じ北海道出身で幼馴染でもある栗山直人さんと組んだコンビ。
OLに扮した二人が「ちょっとおいで~」と後輩を呼び出し、人目につかない場所でネチネチと攻撃をするコントなど、ニッチなネタで人気を獲得しました。

101


渋谷センター街にある「よしもと∞ホール」を中心に活動し、何度も単独ライブを行ったり、神保町にある演劇ホールでは自らが座長となった公演を成功させるなど、精力的な活動を行いました。

また、TBS系列の深夜のコント番組「10カラット」ではオリエンタルラジオやハリセンボンなどと一緒にレギュラーメンバーとしてコントを披露していました。

とにかく明るい安村さん、とにかくしっかりと未来を見据える


解散の2年前にあたる2012年、安村さんは結婚を発表。
年齢的にも落ち着きたいころに差し掛かったのか、芸暦が長くなった分なかなか爆発的な人気を獲得できずに焦りを覚えたのか、この頃から安定を求めて悩みはじめたようです。

テレビでは「とにかく明るい」一面を見せている安村さんも、生き方や仕事のあり方について悩んでいたのでしょう。


具体的な解散理由は明らかにされていないものの、ピン芸人としての活動をはじめる際、「新たなコンビは組まないのか」という問いに対し

「相方の遅刻でイライラしたりするのはもういやだから、コンビは組まない」

と発言していることなどから、お互いの気持ちがすれ違っていた……と考えられそうです。

アームストロングは≪不仲≫!?

芸人コンビ・トリオが解散する際の理由によく挙がるのは、「コンビ内の決裂」や「不仲」。

アームストロングのお二人は幼馴染ということもあってか、学生ノリのようにふざけ合う、楽しそうな姿が印象深いコンビです。

しかし、だからこそ前述の遅刻話に代表される「馴れ合い」のようなものが大きな影を落としてしまったのでしょうか。

安村さんは、ネタだけでなくトーク力やキャラクター性でも多くの先輩芸人さんから愛されています。

キワドイネタを鉄板ネタとしながら、妻子に恵まれている安村さん。今後、とにかく明るい未来が待っているか…!?