目次

  1. サイレントヒル
  2. CALLING
  3. イケニエノヨルニ
  4. おわりに

サイレントヒル

アメリカの北東部にある架空の田舎の観光地「サイレントヒル」が舞台である。観光の要であるトルーカ湖を有し閑静な美しい町である。しかし、主人公たちが迷い込んだそれは人気のないゴーストタウンと化している(作品によって程度に差は見られる)。実はその土地は古くから不可思議な力を持っており、心に闇を抱いた者を異世界へと引き込むことがあるゆえである。

出典: JA.WIKIPEDIA.ORG

Silenthill2

画像はPS2版

ゲーム好きなら一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。
クリーチャーとして出現するナースがセクシーなことで(一部で)有名な作品ですね。

%e3%83%9b%e3%83%a9%e3%82%b2%e3%83%bc%ef%bc%92

PS3版

セクシー!
ですが、クリーチャーなので容赦なく殺しに来ますし、そんな事いってる余裕はあまり無いです。
映画にもなっているので、タイトルは知っているという方も多いのではないでしょうか?

その昔、当時は珍しかったヘッドマウントディスプレイ(超重い)で初代をプレイしましたがやめておけばよかったと思いました。

全体的なゲームデザインは『バイオハザード』に倣った3Dアクションアドベンチャーだが、最大の違いであると同時に特徴として挙げられるのが、「射影機」(しゃえいき)と呼ばれるシリーズ全作共通のメインアイテムになっているフィルムカメラの存在(システム)である。

出典: JA.WIKIPEDIA.ORG

O0506027911811835926

まず、女の子が超可愛い。
そしてなぜか(主に男性)プレイヤーの心理を巧みに把握した心憎い演出、機能がてんこもりであります。
諸兄よ!立ち上がるのだ!ホラーの恐怖なんかに我々は屈くぁwせdrftgyふじこlp

Hqdefault

さすがデッドオアアライブのコーエーテクモゲームズ・・・
捗る予感しかしませんね。
衣装設定したプレイ中に友人が遊びに来てドン引きされてもしりませんよ!

CALLING

インターネット上で噂される『黒のページ』。普段は真っ暗な背景だけのページは時折チャットへと繋がり、そこにアクセスした人間は後に携帯電話に電話が届き、現実世界で昏睡状態に陥り、やがて死ぬといわれている。

出典: JA.WIKIPEDIA.ORG

Screenshot wii calling032

イケニエノヨルニ

Wiiリモコンを懐中電灯に見立て、その明かりで廃墟を探索するホラーゲーム。

ストーリーは登場人物となる抽象的な5人のそれぞれ個別に分かれており、各エピソードを選択しつつ順序だって攻略する。

出典: JA.WIKIPEDIA.ORG

Iy21 4

どちらも若干のプレ値が付いているゲームです。
人によっては操作感の不満が発生し、別の意味での恐怖を誘発します。

おわりに

いかがでしたか?
作品によってはアクションが苦手な方でも楽しめる様にビギナーモードが用意されているものもあります。
(無い場合もあったり、それでも難しい場合もありますが・・・)

ホラー怖いし、とかアクション苦手だわーという前に一度チャレンジしてみてください。
プレ値が付いていない旧作品であればそこそこのお値段で入手できると思います。
未プレイの方はぜひ!