目次

  1. 『Angel Beats!』とは?
  2. 『Angel Beats! Heaven's Door』
  3. 『Angel Beats! The4コマ 僕らの戦線行進曲♪』
  4. 『Angel Beats!』の世界はまだまだ広がる!

『Angel Beats!』とは?

『Angel Beats!』(エンジェル ビーツ)は、2010年4月から6月まで放送されていたテレビアニメ作品である。全13話+特別編2話。略称は「AB!」、「AB」など。 キャッチコピーは「――神への復讐。その最前線」

出典: JA.WIKIPEDIA.ORG

死後の世界の学園を舞台にした青春ドラマ。死後の世界であるため、通常なら死ぬような行動を取っても死ぬことはない。テストや球技大会・学食での食事などの日常的で平和な学園生活と、銃火器や刀剣を用いて天使と戦う非日常的な生活、そして登場人物の送った生前の理不尽な人生[注 3]、この三者を柱にストーリーが展開される。

出典: JA.WIKIPEDIA.ORG

Key・アニプレックス・電撃G's magazine・P.A.WORKSの共同プロジェクトで、原作・脚本はKey所属のシナリオライター・麻枝准、キャラクター原案はKey所属のNa-Gaが手がける。両者ともテレビシリーズ作品は初挑戦である。なお、ゲームメーカーのKeyが関わっているが、本作品はゲームを原作としたものではないアニメオリジナルの作品である。また、幾人かの声優は麻枝の推薦で選ばれている。

出典: JA.WIKIPEDIA.ORG

製作に有名なゲームメーカー『Key』が関わっているということで、放送前から注目されていたオリジナルアニメです。
死後の世界の若者たちを中心に、バカ騒ぎのギャグシーンから、死に関する哀しい話まで、非常にバランスのとれた名作アニメの一つです。多くのファンの心を掴んでいて、今でもファンの多い作品です。また挿入歌のクオリティの高さも人気を集めた一つの要因になっています。
アニメ本編とはまた違った物語を展開している漫画が二つあります。今回はその二つをご紹介します。

『Angel Beats! Heaven's Door』

616w1nyxtgl. sx349 bo1 204 203 200

浅見百合子作画。『電撃G's magazine』2010年5月号より連載開始。現在は『電撃G'sコミック』にて連載中。
『Angel Beats!』の前日譚である『Angel Beats! -Track ZERO-』を含めたコミック。椎名の戦線加入により『Track ZERO』の内容を消化し終えた後は、麻枝准が新たに製作したプロットに基づいて進行している。

出典: JA.WIKIPEDIA.ORG

現在コミックスが9巻まで発売されている、アニメの前日譚を描いている漫画です。9巻まで来てようやく戦線メンバーが集まり始めました。
アニメで神に抗う戦線を立ち上げていたユリたちの、正にその戦線が作られていく様子が面白おかしく描かれています。
アニメでは掘り下げの少なかったキャラも様々な活躍を見せているので、アニメしか見ていない方は是非ご覧ください。

『Angel Beats! The4コマ 僕らの戦線行進曲♪』

61piaokyunl. sx350 bo1 204 203 200

こもわた遙華作画。『電撃G's magazine』2009年12月号より2013年10月号まで連載された。
死んだ世界戦線と天使を取り巻く日常を描いた4コマ漫画。基本設定はアニメだが作風はギャグでアニメと違った独自の展開を見せる。岩沢が成仏せずユイとツインボーカルになる、ユイも成仏せず日向と結婚しバカップルになる、かなで分身の出現理由が異なり消えずに残留する、かなでが中二病を発症している、などの違いが生まれている。かなでの設定はキャラクターコメンタリーで逆輸入されている。
麻枝准(原作)・こもわた遙華(作画) アスキー・メディアワークス〈電撃コミックスEX〉、全4巻

出典: JA.WIKIPEDIA.ORG

こちらはアニメ本編と同じように物語を展開させていますが、一番大事な部分が変更しています。それは誰も消えていない(成仏していない)点です。
またアニメのストーリーだけでなく、ドラマCDやコメンタリーを基に物語が進んだりしています。作者の『Angel Beats!』愛が溢れた作品に仕上がっています。
コミックスは全4巻ですが、サブタイトルを変更してまだまだ続いていますので、よかったらそちらもどうぞ。

61kf5kwwwfl. sx350 bo1 204 203 200

『Angel Beats! The4コマ 僕らの戦線行進曲♪』の続編『Angel Beats! The4コマ お空の死んだ世界から』です。

『Angel Beats!』の世界はまだまだ広がる!

PC用ゲームは全6巻を予定しており、またスマホでも『Angel Beats!』のゲームはリリースされています。
アニメが終わって5年経った今でも、いまだに『Angel Beats!』に対する注目度は衰えていません。これからさらに多くのファンを獲得し、多くの人の心を揺さぶる作品になることは間違いないでしょう。