目次

  1. PSX
  2. 「Q」
  3. まとめ

PSX

20277010065

まずはHDD搭載レコーダーの「PSX」。PS、の名前が示す通り、PS2の機能を持ったレコーダーです。PS1、PS2が遊べるレコーダーという、盆と正月が一緒に来たような……違う気がしますね。

Psx3 07

ただし、基本的にはレコーダーが主として企画されているためか、ゲームを遊ぶためとしてはやや難があり、メモリーカードスロットなどは当然あるのですが、コントローラースロットが背面にあるという狂ったような配置。快適に遊ぶためには延長が必須という企画した人間の頭がどうかしていたのではという形になっています。

Psx xmb hontaizyouhou

ただ、そんなPSXの技術は現在のPS3、PS4にも引き継がれています。その一番の功績は、XMBが初搭載されている、ということでしょう。
おしゃれかつなかなか使いやすいというこの機能は、このPSXのが初。PS3、PSPとつながっていったのです。

「Q」

Q01

もう一つ紹介するのが、この「Q」。DVD再生機能を持ったゲームキューブです。
筆者はこれをトイザらスで発見した時、なんともまあゴツいゲームキューブだと思ったものですが、機能としてはDVDとCDが再生出来るだけで基本的にはゲームキューブです。PSXとは違ってきちんとしたゲームキューブの機能を残したためか、前面部のごちゃごちゃ感が半端ないことになっています。

250px panasonic q console back

背面がこちら。ゲームキューブよりも家庭用機器に近い形になっています。
端子も増えていますが、これ見よがしに中央にあるゲーム用端子がなんだか笑えます。
ちなみにゲームキューブということなので、当然GBプレーヤーも販売。普通のゲームキューブとは異なる専用のものになっています。

まとめ

マイナーハード……というよりはマイナー機器ですかね。とにかくこの二機です。
PS2とGCは同時期に販売され、共に隆盛したものですが、同時にこのような半暴走気味な機器も発売されていました。
PS3になってハードディスクが基本装備になったので消滅したPSXはともかく、NINTENDOがその後このような機器を販売していない事を見ると、やはり失敗だったのでしょう。
もしくは、いずれまた何か販売されるかも、しれませんね。