『Tokyo7thシスターズ』通称「ナナシス」は、Donutsからリリース中のアイドル育成ゲーム。
アイドルのカードを集めて育成し、レイドバトルやライブステージに挑戦していきます。
コミケの企業ブース参加、1stライブの成功、コミック化やCDリリースなど話題は尽きません。

P12

プレイヤーは「ナナスタ」というアイドル事務所の「支配人」となり、彼女たちの育成に励みます。
ナナスタ内ユニットは現在「777シスターズ」が中心で、777シスターズのメンバーはそれぞれほかのユニットも組んでいます。
他に、ライバルユニットや伝説のユニットなどが存在し、いずれもゲーム内シナリオで出会うことができます。

ナナシスの大きな魅力の一つが、アイドル全員に声とシナリオがついていること!
現在は777シスターズのメンバーがメインとなって展開していますが、彼女たち以外にもナナスタ所属アイドルや「レジェンド」と呼ばれるライバルキャラなど、
かわいい女の子たちがたくさん登場します。
そのキャラクターたち全員にボイスがついていて、ゲームはフルボイス。
そしてゲームを進めていく中で開放されていくシナリオは、彼女たち一人一人にスポットライトを当てたものになっています。

0221

たとえば、「ナナスタ」所属のアイドルだけでもこれだけの数の女の子がいます。
彼女たちはそれぞれの理由でアイドルになり、今も活動を続けています。
ゲーム内シナリオでは、彼女たち一人一人の物語がフルボイスで展開。
チェックしていなったメンバーも、シナリオを見たら推さざるを得なくなってしまった!なんてことも。
また、新カードも、777シスターズはもちろんほかのナナスタシスターズもどんどん追加されています。
カード入手で聴けるボイスもとってもかわいいので、推しが追加されると喜びに叫ぶ支配人多数。

58453992454361eb595c750016

そして、もう一つの大きなおすすめポイントがライブステージと呼ばれる音楽ゲーム要素!
777シスターズなどを中心としたユニットの楽曲をプレイできます。
ライブステージでは9枚のカードを編成してプレイするのですが、
ライブ中編成したカードのキャラクターがアップになる演出やボイス演出があるのがとっても楽しいんです!
必死で手に入れたカードがライブステージでしゃべったときの喜びはひとしおです。

アイドルブームの今、アイドルをテーマにしたタイトルは多数存在しています。
そんな中ナナシスの人気が上がってきているのは、アイドルやそのライバルたち一人一人を大切にしているタイトルだからだと思います。
みなさんも、『Tokyo7thシスターズ』で支配人デビューしてみませんか?