目次

  1. もっとドキドキとロックを届けてくれるアーティストは?

もっとドキドキとロックを届けてくれるアーティストは?

Lineup kemuri

【KEMURI】
伊藤ふみお(Vocal)
津田紀昭 (Bass)
平谷庄至(Drums)
コバヤシケン(Sax)
田中‘T’幸彦(Guitar)

2007年の衝撃の解散と歓喜に沸いた2012年の再結成。
スカパンクバンドの重鎮KEMURIも出演!

とにかくアッパーでガンガン攻めてくるスカの楽曲たちで、
ノれない人はいないはず!

Lineup hinto

【HINTO】
Vo/Gt:安部コウセイ
Gt:伊東真一
Ba:安部光広
Dr:菱谷”ビッツ”昌弘

元SPARTA LOCALSのメンバーを中心に結成されたHINTO

安部コウセイのいい意味でねちっこいボーカルに好き嫌いははっきり分かれそうなものだが、
変化に変化を重ねた、あらゆるジャンルの音楽の面白さをギュッと詰め込んだような楽曲たちが魅力。

Lineup wasure

【忘れらんねえよ】
柴田隆浩(ボーカル、ギター)
梅津拓也(ベース)
酒田耕慈(ドラム)

・バンドのテーマは「NO SEX NO CHILD」。
・「恋や仕事や生活に正々堂々勝負して、負け続ける男たちを全肯定したい」がバンドの方針である。
・口癖が「SEX」で、「サンキューセックス」、「ナイスセックス」、「ファイナルセックス」、「セックスインザスカイ」などライブ中ことあるごとに「SEX」と口にする。

といったいかにもネタ・コミックバンド臭ぷんぷんな忘れらんねえよ。
(あながち間違いじゃないような部分もある気もするが)
楽曲は心をグァシっと掴まれるような熱いロック。
ライブでの小ネタも結構楽しみ。

というわけで、あと一回だけBAYCAMPおすすめさせてください!

すんません!