目次

  1. この人、確か…
  2. 相対性理論の人だ…
  3. 元渋谷系の人だ…

この人、確か…

%e3%83%92%e3%83%a8%e3%82%a6

『ヒヲウのテーマ』 山口 洋
『機巧奇傳ヒヲウ戦記』の音楽全般を担当したのが、ヒートウェーブのボーカル兼いじめっ子の山口洋。熱くてまっすぐな音楽スタイルの方ですが、筆者の記憶が正しければ、テレビを観ない人だった様な気が…でも、曲も彼も素敵だからまぁ、いいか。

140423 1 1

彼に圧迫されてバンドからロストした人が複数人いた気がします。

相対性理論の人だ…

%e3%83%94%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%89%e3%83%a9%e3%83%a0

『ノルニル』『少年よ我に帰れ』 やくしまるえつこメトロオーケストラ
『輪るピングドラム』の主題歌で、か細いのによく聞こえる歌声が特徴的なやくしまえつこの作品。アニメも面白かったけど、この両曲はホントに名曲です。オンエア時から現在まで、毎日聴いてます。

Profile pic 1

声はかわいいけど、イラストがちょっと怖い。

元渋谷系の人だ…

%e6%94%bb%e6%ae%bb%e6%a9%9f%e5%8b%95%e9%9a%8a%e7%84%a1%e9%a1%8c

『攻殻機動隊ARISE』音楽 コーネリアス
進化が止まらない『攻殻機動隊』シリーズ最新作の音楽と、映画版の主題歌を手掛けているのがコーネリアスの小山田圭吾。若い頃、雑誌『オリーブ』で見た爽やかな彼も、もう立派な中高年。知らない間に嶺川貴子と離婚しているし、何だかなぁ…って感じだけれど曲はステキ。もちろんアニメも!


アクの強い音楽とキャラとストーリーが濃いアニメ――どの作品も、記憶と記録に残る名作です。機会があったら、TSUTAYAあたりでレンタルしてみて下さい。