目次

  1. キリンジ
  2. 6人組となったキリンジ
  3. 代表曲

キリンジ

Kirinji2012 560 315 1

1996年に兄の堀込高樹が弟の堀込泰行を誘って兄弟2人で結成。デビュー後、ポップなサウンドながら独自の世界観と何よりも楽曲のクオリティの高さから大きな注目を集める。また、兄弟それぞれが他のアーティストへの楽曲提供を手がけ、ミュージシャン・オブ・ミュージシャンとしての評価を得る。弟の泰行は、MY LITTLE LOVER、一青窈など、兄の高樹はSMAP、藤井隆などにそれぞれ楽曲提供を行っている。
弟の泰行は、2005年よりソロプロジェクト・馬の骨の活動をスタートさせていたが、2013年に正式に脱退してソロとなった。一方、兄の高樹はキリンジを引き継ぎ、新たに5人のメンバーを加えてバンドとして活動を継続している。
キリンジの楽曲はポップでありながらも、どこか大人のアーバンポップス的な色があり、更に音を重視したサウンドである。その点で、洋楽で言う所のAOR (Adult-Oriented Rock / アダルト・オリエンテッド・ロック) というジャンルに評される事がある。また、互いに2人組という所からも、AORの大御所であるアメリカのアーティスト、スティーリー・ダンと比較される事もある。

6人組となったキリンジ

0704

メンバーは、堀込兄弟の兄である堀込高樹 (Vo.Gt.)の他に、楠均 (Dr.)、千ヶ崎学 (Ba. / ノーナ・リーヴスのサポートでも活動)、田村玄一 (Gt. / LITTLE TEMPO等で活動)、弓木英梨乃 (Gt.他)、コトリンゴ (Key. / シンガーソングライターとしての活動のほか、映画音楽、楽曲提供など作品多数) がおり、6人組の編成である。

代表曲

キリンジ「双子座グラフィティ」 (メジャーデビューシングル)

キリンジ「エイリアンズ」
キリンジの楽曲の中でも1、2位を争うバラード曲である。

キリンジ「アルカディア」

キリンジ「スウィートソウル」