目次

  1. アシッド・ジャズ(ACID JAZZ)とは?

アシッド・ジャズ(ACID JAZZ)とは?

0000012261

ジャイルス・ピーターソン

アシッド・ジャズ(acid jazz)は、1980年代にイギリスのクラブシーンから派生した音楽ジャンルの一つであり、70年代のジャズ、ファンク、ソウルなどのジャンルを消化し、踊れるサウンドを作り上げていったDJやバンドの事を指す言葉である。
そのアシッドジャズというものを世界に広めたキーパーソンがDJのジャイルス•ピーターソンである。1980年代、アシッド・ジャズを専門に扱うDJとして経歴をスタートした彼は、1987年に同じくDJのエディ・ピラーとともにアシッド・ジャズ・レコードを設立した。 このレーベルにはブラン・ニュー・ヘヴィーズ、ジャミロクワイ、コーデュロイ、ジェイムズ・テイラー・カルテット、スノーボーイらが名を連ねた。
更に1990年にジャイルス・ピーターソンは「アシッド・ジャズ」を離れ「トーキン・ラウド」を旗揚げ。このレーベルからは、インコグニートやテリー・キャリアー、ガリアーノなどが作品を発表。この2レーベルがメインとなり、以後アシッド・ジャズは発展していく。
尚、日本では、当時 "渋谷系"ムーブメントが外資系レコード店を中心に起こっており、その流れに乗る形でアシッド・ジャズは広まって行った。元フリッパーギターの小山田圭吾が主宰となっていたトラットリアレーベルのコンピレーションアルバムにコーデュロイの楽曲が収録されるなど、その関係性は有名であった。

Corduroy「Motorhead」

James Taylor Quartet「Love Will Keep Us Together」

The Brand New Heavies「Never Stop」

Incognito「Positivity」
インコグニート(Incognito)は、JP'ブルーイ'モーニックによって1981年に結成された、イギリス・ロンドン発のアシッド・ジャズバンド。’90年代のアシッド・ジャズ・ブームをザ・ブラン・ニュー・ヘヴィーズらと共にリードし、メイザ・リーク等、数多くの逸材を輩出した。スティービー・ワンダーの「ドント・ユー・ウォリー・アバウト・ア・シング」のカバーなどが有名である。

Jamiroquai「Space Cowboy」
ジャミロクワイ(Jamiroquai)は、イギリスのバンド。アシッドジャズのジャンルでは最も成功したグループのひとつであり、レコードの売上も世界で3,500万枚を越える。尚、アシッド・ジャズだけに収まる事なく、ポップ、ロック、エレクトロニカ等、多ジャンルのサウンドを作り出している。