8/15(土)の東京会場はヘッドライナーであるケミカル・ブラザーズ (The Chemical Brothers) を筆頭に、新旧両方の人気アーティストが多数出演します。特にマックルモア&ライアン・ルイス (Macklemore & Ryan Lewis)、アリアナ・グランデ (Ariana Grande)といった今アメリカで大人気のアーティスト達も参戦しているのは要注目です。また、現在 全米で人気急上昇中の平均年齢18歳の兄妹バンド・エコスミス (Echosmith) も満を持しての初来日をサマーソニックで遂げます。また、往年の洋楽好きのツボを突く、マリリン・マンソン (Marilyn Manson) 、マニック・ストリート・プリーチャーズ (Manic Street Preachers) 等も出演する。

Ariana Grande「Break Free」feat. Zedd
アメリカ合衆国のシンガーソングライター。2013年にデビューし、アメリカン・ミュージック・アウォーズ2013で最優秀新人賞、そしてPeople’s Choice Awards 2014でもFavorite Breakout Artistを受賞するなど、今、人気急上昇中のアーティストである。

Macklemore & Ryan Lewis「Can't Hold Us」feat. Ray Dalton
ラッパーのマックルモア (Macklemore) と 音楽プロデューサーのライアン・ルイス (Ryan Lewis) の2人からなるアメリカ合衆国のユニットです。2012年にデビューアルバムをリリースし、全米アルバムチャートにて初登場2位を記録した。

Echosmith「Cool Kids」
カリフォルニアを拠点とする兄妹4人組バンド。長男ジェイミー(21歳:ギター)、長女シドニー(17歳:ヴォーカル/キーボード)、二男ノア(18歳:ヴォーカル/ベース)、三男グレアム(15歳:ドラムス)の4兄妹。2013年にリリースされたデビュー・アルバム『TALKING DREAMS』は、80年代初期のニューウェイヴ・サウンドの影響を感じさせる、オルタナ・ポップ・ロック・サウンドである。今回、サマーソニック2015が初来日となる。

Marilyn Manson「The Beautiful People」
1989年、アメリカ合衆国フロリダで、マリリン・マンソン(本名:ブライアン・ヒュー・ワーナー)を中心に結成されたMARILYN MANSON & THE SPOOKY KIDS。92年にバンド名をMARILYN MANSONに改名し、現在に至る。96年に2ndアルバム「ANTICHRIST SUPERSTAR」を発表し、全世界で700万枚を超えるセールスを記録する。

Manic Street Preachers「Motorcycle Emptiness」
マニック・ストリート・プリーチャーズ (Manic Street Preachers) はイギリス、ウェールズ出身のロックバンド。愛称はマニックス (Manics) 。91年、“全世界で初登場1位になる2枚組アルバムを出して解散する”と宣言し、センセーショナルなデビューを飾る。その後の解散宣言の撤回、そして94年に起こるギタリストのリッチー・ジェイムスの失踪と様々な出来事を経て、現在残るメンバー3人で活動をしている。