目次

  1. 「がっこうぐらし!」第5話「であい」 感想

「がっこうぐらし!」第5話「であい」 感想

前回は太郎丸と圭がみーくんから離れていきましたね…
今回はその後のみーくんの話ですね。

オープニングで圭が振り向くシーンありましたけど、圭の周りが物騒になってるんですが…
しかし変わったのはこれだけじゃなかったんです…

実は変わったのは圭ちゃんの振り向くシーンだけではなく、
ゆきがリーさん、くるみちゃん、みーくんの所に走って向かうシーンも変わっていたのです。
前までは綺麗な水色だったのに、いきなり暗い色に…

めぐねぇの車でショッピングモールに到着したゆき達。
まずは食糧調達だと思い、くるみ一人で行くことになったが、
そこで太郎丸と出会う。

太郎丸はみーくんの為に離れていたんですかね?
もしそうだったとしたら別にみーくんを激しく嫌っているわけではないのですね。

ゾンビは階段が苦手というセリフがありましたが、腐敗したからなのでしょうか?

こんな状況でたくましく生きてるけど、ゆきちゃん達は女の子なのです。
可愛い服や水着着てみたいですよね。

うっ!(鼻血)

服が入らなかっためぐねぇを元気づけようとしたゆきは、めぐねぇが大好きな「ひげくま」をプレゼントすることに、
でもめぐねぇは受け取らず、ゆきが持っておくことに
そしてこのセリフ「このぬいぐるみをめぐねぇだと思って大事にする」と言っていましたね。
これはめぐねぇ=ひげくま説が濃くなってきましたね…

太郎丸に飼い主がいるのでは?と思ったゆき達は映画館へ
だが映画館の中には生存者はおらず、ゾンビが…
ここでゆきはゾンビを見て怖がる。
しかし映画館の中にいたゾンビって子供が多かったんだよね…

ゆき達はやっと太郎丸の飼い主みーくんを見つけたが、大勢のゾンビに取り囲まれている状態。
だがくるみちゃんはスコップを持ち突っ込む!
ここでリーさんは持ってきた防犯ブザーを鳴らし、何とか脱出する。
しかし防犯ブザーって響く場所で鳴らすと耳を塞がなくてはならない程、大きい音になるんですね…

ゆきが現実逃避に走るシーンがありましたね。
そこでチョーカーさん達と友達のように仲良く話していましたけど、いきなりチョーカーさん達がゾンビに…
あれ…ここ制服がくるみちゃん達と同じ制服になっていませんか?
これはくるみちゃん達は実は既に…
もしくは、ゆきはくるみちゃん達が作り出した架空の人物の可能性もありえるかもしれませんね。
以前、ゆきみたいなムードメーカー的存在はこういうときに必要だと書きましたが、
もしかしたら本当にくるみちゃん達がそういう存在を求めたから「ゆき」を創ったのかもしれませんね。

ここまで読んで頂きありがとうございました。
「がっこうぐらし!」第6話が楽しみです!