目次

  1. 「星野源」って?
  2. 『SUN』誕生のきっかけはバナナマン日村!?_
  3. あのマイケル・ジャクソンに捧げたという説も!?
  4. さいごに。

「星野源」って?

Hg

星野 源(ほしの げん、1981年1月28日 - )は、日本の俳優、ミュージシャン、文筆家、映像監督。埼玉県蕨市出身。

インストゥルメンタルバンドSAKEROCKのリーダーとして、主にギターとマリンバを担当。

所属はアミューズ(音楽業)、大人計画事務所(俳優業)。ライターとしても多数の連載を抱えているアーティストである。

出典: JA.WIKIPEDIA.ORG

Original

ミュージシャンのほかにも様々なジャンルで活躍しているマルチな人。

多才ですね。

飾らずになんでも話してくれるのでその親しみやすさに惹かれる人も多いのでは。
逆にそこまでしゃべっていいの!?ってこちらが心配になってしまうくらい。笑

MATOME.NAVER.JP

『SUN』誕生のきっかけはバナナマン日村!?_

そんな星野源さんの8thシングル「SUN」。
実はお笑いコンビ・バナナマン日村さんへのバースデーソングから生まれたそう。

星野は、5月15日深夜に、普段から親交のあるお笑いコンビ・バナナマンのラジオ「金曜JUNKバナナマンのバナナムーンGOLD」(TBSラジオ)に出演。

以前より年に1度、日村勇紀の誕生日近くになるとラジオに登場する星野は、日村に自分で作詞・作曲したバースデーソングを贈ることが定番となっており、この日も日村の43歳の誕生日を祝いに登場した。

出典: NEWS.AOL.JP

Banana0515h ok

そこで、昨年披露した「日村さん42歳誕生日の歌」のメロディの一部フレーズが、今回の新曲「SUN」に組み込まれていることを明かしたのだ。

「SUN」のイントロとBメロに日村に贈った曲のエッセンスを入れたと告白した星野に、驚きを隠せないバナナマン。さらには「とにかく明るい曲を作りたい」と思った星野は、まず「太陽」を思いつき、さらには、「日村さん42歳誕生日の歌」のフレーズを入れる予定だったことから「日村」の「日」からも採用したという。

しかも楽曲の仮タイトルは「SUN VILLAGE」(SUN=日 VILLAGE=村)だったことも暴露、あまりに日村に寄りすぎているとの理由で変更したというエピソードも明かした。

出典: NEWS.AOL.JP

こちらが元となった問題のバースデーソング。笑

星野によると、実は「SUN」には、2014年のゲスト出演時に披露した「日村さん42歳誕生日の歌」のメロディの一部が組みこまれており、これはラジオを愛する星野自身がリスナーに向けたお楽しみとして、楽曲制作の段階から構想していたという。

出典: WWW.BARKS.JP

あのマイケル・ジャクソンに捧げたという説も!?

Hoshinogen sun 01

マイケル風?

MATOME.NAVER.JP

かねてからマイケル・ジャクソンにあこがれていたことを公言している星野さん。

星野源さんのライブでは必ず失神者が出てしまったりマイケルと思わぬところで共通点も。笑

さいごに。

日村説にマイケル説、いろいろ出ていますが
本人も公言しているので日村説の方が正解でしょう。笑

『SUN』について深く知ったうえでもう一度聞いてみると
また聴こえ方も感じ方も変わってくると思います。

是非聴いてみてください(●^o^●)