目次

  1. メメタァ(ジョジョの奇妙な冒険)
  2. ドドドドドド(ジョジョの奇妙な冒険)
  3. ざわ…ざわ…(賭博黙示録カイジ)
  4. 今回はここまで!

メメタァ(ジョジョの奇妙な冒険)

Memetaa

ジョジョの奇妙な冒険第1部で主人公の師となるツェペリ伯爵がカエルに波紋を流した際に出る非常にインパクトの強い擬音。カエルを殴ったように見えるが、実際にはカエルは無傷でありただ体を波紋が巡っただけである。

ドドドドドド(ジョジョの奇妙な冒険)

B09cb98bb31c8f143558e437be5a9445

こちらもジョジョの奇妙な冒険全般に登場する擬音。キャラの怒っている顔のアップや迫力の欲しい場面でよく使われている。ジョジョ立ちをしながらこのドドドドと口にだして言えばそれだけで奇妙なジョジョワールドの完成である。

ざわ…ざわ…(賭博黙示録カイジ)

51dy79zziel  sl500

賭博黙示録カイジやアカギ ~闇に降り立った天才~などの福本伸行のマンガ作品でよく使われる擬音。主に緊迫した場面で登場する。アニメ版のカイジではそのまま「ざわ…ざわ…」と読み上げられていた。またニコニコ動画などのコメント投稿機能があるサイトでは、何か重要な展開が起こる直前に使われていたりする。

今回はここまで!

以上マンガに登場する変わった擬音を3つ紹介しましたがいかがでしたでしょうか?ほとんどジョジョ作品からの紹介となりましたが、まだまだたくさん変わった擬音がありますので気になった方は是非探してみてくださいね!